MAXI:ANSWER

メモ

 とにかく構え連係が厄介なマキシ。バクステである程度しのげるが、リング端に追い詰められると、バクステでの逃げが機能しなくなるので注意。

 マキシの縦斬りは、マキシの右手側に振られるため、なるべく自分右手側に回避しよう。ダウンからの横転も同様。

 水切り打ち~天枢(/構え)。崩しからの構えなので、基本、マキシ側がヒット有利で天枢に移行した状況になる。
 マキシ側が多用するのが疾翔龍~文曲(天枢中BB/構え)。A割り込みは相殺しつつ、縦斬りは軸ずれでかわしつつの攻撃になる。
 A暴れ読みで出されるのが七星転生~玉衡(天枢中/特殊構え) > 海盤車割り~巨門(玉衡中B/構え)。七星転生のGIに関係なく、七星転生を経由するとリーサルヒットするので厄介。
 同じ様にA読みで七星転生~文曲(天枢中/特殊構え) > 挿し雲丹(文曲中K/)。七星転生を経由するとリーサルヒットする。A自体は七星転生のモーションで回避。
 どのみち水切り打ちをもらったあとでバクステすれば仕切り直しにできる。反応が早すぎるとバクステできないので注意。

 距離戦の突進技として使われる繋ぎ鯨鬚~天枢( or or RUN中A+B/構え)。ヒット時(マキシ側+6F)は水切り打ち~天枢(B/構え)ヒットと状況が同じ。
 ガード時はKが確定の割り込みになる。
 ガード時、一応2段目に対してGIで割り込み可能。ただしマキシ側には2段目をブレイクアタックに替える勇魚打ち~巨門( or or RUN中A+BB/構え)があるので多用は禁物。むしろ勇魚打ちを誘い出して、発生の遅い2段目を見てから横回避するためにGI割り込みをやってみせるべきかも。

 破軍(構え中B+K/構え)を見たら派生をつぶそう。目を慣らして、GIのエフェクトに反応できるようにしておこう。
 七星転生~破軍(構え中 or  > 構え中B+K)とされた場合は、破軍読みで入れ込みした攻撃が縦斬りだとインパクトされてしまう。この手札を使う相手には横斬りの割り込みを準備しておこう。

 破軍(構え中B+K/特殊構え)のインパクトからの漣開き(破軍中A/)は、GI成功後にヒットでリーサルヒットとなるが、インパクトした技レベルによって対応が異なる。弱・中に対してインパクトした場合は、リバースインパクトすることでリーサルヒット効果をなくすことができる。リバースインパクトに対しては吹き汐煙~天枢(破軍中B+K/構え)がカウンターとなり、コンボ始動になる。
 逆にリバースインパクトしなければ、吹き汐煙~天枢はノーマルヒットとなる。
 技レベル強に関しては、インパクトをしなくともガードが間に合う。