RAPHAEL SOREL:DATA

基本データ Ver.2.02

【技名】 右上にヨミのある技名をフォーカスすると、ツールチップで技名の平仮名読みが表示されます。
【コマンド】
 コマンド表記のに見られる中塗り矢印は、8WAY RUNを表しています。
 ABのような表記はスライド入力です。2つのボタンコマンドを素早く入力すると成立します。
 (ジャスト)表記はジャスト入力です。追加のコマンドをタイミングを合わせて入力すると成立します。
 (ファスト)表記はファスト入力です。コマンド全体を素早く入力すると成立します。

発生、Grd、NH、CH、全体硬直(技後)の数値はフレームです(60fps)。
【発生】 技のモーションが始まってから、攻撃判定が接触するまで(攻撃判定の接触を含む)のフレームを表しています。
 発生の値は先行入力不可を考慮していません。硬直明けの最速入力については、備考またはシステムの解説を参照してください。
 判定の持続で相手に接触した場合、フレームの値が後ろにずれることに注意してください。
【Grd】 ガード時のフレーム差。投げの場合は投げ抜け時のフレーム差。
【NH】 ノーマルヒット時のフレーム差。
【CH】 カウンターヒット時のフレーム差。
 Grd、NHおよびCHの数値において、+は攻撃側の有利、-は攻撃側の不利を表しています。
 Gは、ガード可能な有利を表しています。相手側はガード以外の行動ができません。
 Sは、相手側への強制しゃがみを表しています。
 NHおよびCHのBは、背面取りを表しています。
 NHおよびCHのYは、側面取りを表しています。
 KNDは(ノック)ダウン、STNはスタン、浮は浮きを表します。
【全体(技後)】 全体は、発生から技後のフォロースルーまでを含めたモーションにかかる全体硬直フレームを表しています。
 (技後)は、攻撃判定以降のフォロースルーにかかるフレームを表しています。
【アイコン】
 CEクリティカルエッジ SCソウルチャージ SAソウルアタック
  BAブレイクアタック UAガード不能(Unblockable Attack)
 JSジャンプステータス CSしゃがみステータス GCガードクラッシュ 技L技レベル
 GIガードインパクト LHリーサルヒット
 ジャンプステータス、しゃがみステータスのアイコンに添えられた数値はステータスの発生フレームです。
 しゃがみステータスからしゃがみステータス発生技を出した場合は、ステータスが継続するため数値を載せていない場合があります。
 また、連係技の途中でステータスが発生した場合も発生フレームは載せていません。
 ガードクラッシュは、数値がない or 文字色が白はクラッシュ可能、文字色が灰色はクラッシュ不可、多段技の場合は合計値を表しています。
 パッチの変更内容は【備考】で文字色を変更して表示しています。
全体硬直、技後硬直、しゃがみステータス、ジャンプステータスのパラメータは、検証が困難なため、modによる読み出し値を表記しています。

A系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
テンプルバスター
A
/ 10
12F -8 +2 +2 39 GC1%技L
Gでキャンセル可能
テンプルバイオネット
AA
/ 10,10
-8 ±0 ±0 (27) GC3%技L
1段目から連続ヒット
ヘイストニードル
AB
/ 10,15
-12 ±0 ±0 (31) GC3%技L
1段目から連続ヒット
ヴォイスシェイパー
A
/ 12
18F -10 ±0 ±0 51 GC1%技L
(Ver.2.00)ガード時に相手に与える硬直時間を4F増やした(ガード硬直-14F→-10F)。
ヴォイスパニッシャー
AA
/ 12,14
-12 +4 +8 (32) GC3%技L
1段目から連続ヒット、連続ガード
(Ver.2.00)1段目ガード時に連続ガードするように変更。
SCBA
ヴァイパービーコン
SC中AB
/ 13,22
+2 KND KND (32) GC14%技L
1段目から連続ヒット
(Ver.1.30)2段目入力時のみ1段目の相手ガード硬直を増やした。
発生タイミングを早めた。
1段目ヒット or ガード時の追尾性能を上げた。
ガードクラッシュ不可に変更(クラッシュ値は据え置き)。
SCBA
ヴァイパービーコン~PP
SC中ABホールド
構え / 13,22
+8 KND KND GC14%技L
1段目から連続ヒット
ブラッドスライド
A
/ 18
18F -12 +2 +2 54 CS9-16FGC1%技L
LH1ラウンド中3回ヒットで発生(ラウンド持ち越しはできない)
トレーニングモード専用A+K(ヒットでリーサルヒットする)
(Ver.1.10)決着後のヒットでリーサルカウント増加を修正。
試合中にリーサルヒットが発生しなくなる挙動を修正。
(Ver.1.11)リーサルヒット条件達成を明示するエフェクト追加。
リーサルヒット条件を4回ヒットから3回ヒットに変更。
(Ver.1.30)トレーニング専用コマンドA+Kを追加。
(Ver.1.40)ダメージ増(14→18)。
攻撃の発生を2F早めた(発生20F→18F、全体硬直56F→54F)。
ヒットサイズを追尾性能を調整して、接触タイミングを安定させるようにした。
(Ver.1.50)トレーニングモード限定A+Kの発生タイミング、技後硬直、ヒットサイズが通常版と異なっていたため修正。
カッティングタロン
A
特下 / 10
12F -8 +4 +4 42 CS8-FGC1%技L
しゃがみ帰着
(Ver.2.00)ガード時に相手に与える硬直を2F増やした(ガード硬直-10F→-8F)。
ヒールエクサイズ
A
/ 15
20F -16 -4 -4 56 CS18-39FGC1%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.40)近距離の空振りを緩和するためヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.02)至近距離の相手に空振りしないようヒットサイズを拡大。
空中の相手またはダウン状態の相手に対する追尾性能を強化。
バックフルーレ
A
/ 16
20F -16 +2 STN 55 CS7-9FGC1%技L
ヒット時、発生12Fの追撃まで地上ヒット
(Ver.1.11)ノーマルヒットでスタン→+2F。
コンボ補正。
ヒットサイズを拡大、フレームが安定するように調整。
SCBA
レネゲードプライヤー
SC中AB
/ 18,33
+2 STN STN (31) GC14%技L
1段目から連続ヒット
1段目ガードから発生17F以内で割り込み可
「死ね」
SCBA
レネゲードプライヤー~PP
SC中ABホールド
構え / 18,33
+8 STN STN GC14%技L
1段目から連続ヒット
1段目ガードから発生17F以内で割り込み可
ワイバーンレイジング
A
/ 20
20F -12 +4 +4 52 CS7-17FGC1%技L
LH横斬り(蹴り不可)の空振りにヒット、スタン(発生+26Fまで地上ヒット)
先行入力&しゃがみ中入力可能
LH時「予想通り」
(Ver.1.40)多段技にもリーサルヒットするように修正。
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
B系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ラピッドアロガンス(1)
B
/ 10
14F -8 -2 -2 44 GC2%技L
Gでキャンセル可能
ラピッドアロガンス(2)
BB
/ 10,14
-14 -4 -4 (33) GC4%技L
1段目から連続ヒット
(Ver.2.00)意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
ラピッドアロガンス(3)
BBB
/ 10,14,10
-10 ±0 ±0 (29) GC5%技L
2段目カウンターから連続ヒット
ディレイ幅14F
カウンター確認猶予13F
ラピッドアロガンス(3)(ジャスト)
BBBジャスト
/ 10,14,14
-8 +2 +2 GC5%
2段目カウンターから連続ヒット
ラピッドアロガンス
BBBB
/ 10,14,10(14),20
-14 +2 +2 (35) GC10%技L
ダメージ()内は3段目ジャスト入力時
3段目から連続ヒット
「思い知れ」
ラピッドアロガンス(ジャスト)
BBBBジャスト
/ 10,14,10(14),26
-14 +2 +2 GC10%技L
ダメージ()内は3段目ジャスト入力時
3段目から連続ヒット
「思い知れ」
ラピッドアロガンス(3)~AS
BBB
構え / 10,14,10
-1 +9 +9 GC5%
GI対下段
2段目カウンターから連続ヒット
ディレイ幅14F
カウンター確認猶予13F
ラピッドアロガンス(3)~AS(キャンセル)~PP
BBB
構え / 10,14,10
+1 +11 +11 GC5%
フレームは最速移行の値
プレパラションからの先行入力可
ラピッドアロガンス(3)(ジャスト)~AS
BBBジャスト
構え / 10,14,14
+1 +11 +11 GC5%
GI対下段
ラピッドアロガンス(3)(ジャスト)~AS(キャンセル)~PP
BBBジャスト
構え / 10,14,14
+3 +13 +13 GC5%
フレームは最速移行の値
プレパラションからの先行入力可
フェイジングムーン
BBK
/ 10,14,20
-12S KND KND (33) JSGC9%技L
2段目カウンターから連続ヒット
ヒット時背向け帰着
クレバーニードル(1)
B
/ 10
18F -12 ±0 ±0 49 GC2%技L
発生の値はコマンド入力開始から
ディレイ時の発生はコマンド完成から12F
(Ver.1.11)ダメージ減(12→10)。
ヒット時の相手硬直減(+4F→±0F)。
(Ver.1.40)近距離の空振りを緩和するためヒットサイズや追尾性能を調整。
クレバーニードル
BB
/ 10,15
-16 ±0 ±0 (37) CSGC4%技L
1段目カウンターから連続ヒット
「馬鹿め」
(Ver.1.40)近距離の空振りを緩和するためヒットサイズや追尾性能を調整。
カダベラスフェザー
B
/ 30
24F -6 +16 +16 51 GC9%技L
発生の値はコマンド入力開始から
ディレイ時の発生はコマンド完成から18F
ステージ端ではリングアウト or 壁スタン可
ラピッドタック(1)
B
/ 10
10F -12 -2 -2 41 GC2%技L
(Ver.1.10)1段目以降のコンボダメージに補正
ラピッドタック(1)~AS
B
構え / 10
±0 +10 +10 GI対下段
(Ver.1.11)アリエールシフトの移動量減。
ラピッドタック(1)~AS(キャンセル)~PP
B
構え / 10
+2 +12 +12 フレームは最速移行の値
プレパラションからの先行入力可
ラピッドタック
BB
/ 10,10
-14 -2 -2 (31) GC4%技L
1段目から連続ヒット
ラピッドタック~PP
BBホールド
構え / 10,10
-4 +8 +8 1段目から連続ヒット
ラピッドタックプラス
BBB
/ 10,10,26
-16 ±0 ±0 (37) GC9%技L
1 or 2段目カウンターから連続ヒット
「でぃあっ」
(Ver.1.10)ダメージ20→26
ラピッドタックプラス(ジャスト)
BBBジャスト
/ 10,10,32
-16 ±0 ±0 1 or 2段目カウンターから連続ヒット
ジャスト入力のタイミングはヒットの前後2F(計5F)
「でぃあっ」
(Ver.1.10)ダメージ25→32
SC
デッドエンドスクリーム
SC中BBBB
打投 / 11,11,28,22(,40)
-8 打投 打投 (33) GC19%技L
ダメージ()内は打撃投げ成立時の追加ダメージ
3段目から連続ヒット
「チェックメイト、いい眺めだ」
(Ver.1.11)攻撃後の硬直減(ガード硬直変化なし)。
4段目の発生タイミングを早めた(発生13F以内で割り込み可→10Fでも割り込み不可)。
ラプターカタパルト
B
/ 22
20F -14 53 CS12FGC9%技L
ダウンターで高く浮く
ガードクラッシュ時、追撃にダメージ補正が入る
ラプターカタパルト~PP
Bホールド
構え / 26
-4 GC9%技L
ホールドでダメージアップ
ダウンターで高く浮く
ガードクラッシュ時、追撃にダメージ補正が入る
ヴォイドコール
B
/ 16
16F -8 +2S +2S 43 CS18FGC2%技L
しゃがみ帰着
ヴェスバースネーク
B
/ 16
18F -16 -4 -4 53 GC2%技L
(Ver.1.11)ダメージ減(25→16)。
(Ver.1.40)近距離の空振りを緩和するためヒットサイズや追尾性能を調整。
ヴェスバースネーク~PP
Bホールド
構え / 16
-14 -2 -2
(Ver.1.11)ダメージ減。
プレパラション移行タイミングを遅らせた(ガード-12F→-14F、ヒット±0F→-2F)。
ナスティプライヤー
B
/ 20
22F -14 +2 +2 55 CS3FGC9%技L
「そこっ」
(Ver.1.30)ヒットバック減。
ナスティプライヤー~PP
Bホールド
構え / 20
-4 +12 +12 GC9%技L
SC
ナスティーバンガラス(2)
SC中BB
/ 22,15
-8 +4 STN (29) GC15%技L
1段目から連続ヒット
ディレイ幅8F
ヒット確認猶予8F
(Ver.1.30)1段目ヒット時の追尾性能を上げた。
発生タイミングを早めた。
先行入力時のみ1段目まで連続ガードになるように変更。
カウンターのやられモーションを変更(+4F→スタン)。
SC
ナスティーバンガラス
SC中BBB
/ 22,15,33
-2S KND STN (35) GC25%技L
1段目から連続ヒット
「ひざまずけ」
(Ver.1.30)カウンターのやられモーションを変更(ダウン→スタン)。
コンボ補正。
ドレッドバレル
B
/ 38
20F -10S STN STN 61 CS9~13FGC15%技L
LH確定反撃、スタン(発生16Fまで地上ヒット)
先行入力&しゃがみ中入力可能
「トァーッ」
ドレッドバレル(ファスト)
Bファスト
/ 42
20F -10S STN STN CS9~13FGC15%技L
LH確定反撃、スタン(発生16Fまで地上ヒット)
先行入力&しゃがみ中入力可能
「トァーッ」
ヌーヴェル・ソレイユ
B
/ 42
16F -20 87 JS18FCS6-17FGC15%技L
LHブレイクアタック or ガード不能の空振りにヒット、空中追撃可
先行入力&しゃがみ中入力可能
「Coup de grâce(クー・ド・グラース)」
(Ver.1.40)多段技にもリーサルヒットするように修正。
ヌーヴェル・ソレイユ(ファスト)
Bファスト
/ 46
16F -20 GC15%技L
LHブレイクアタック or ガード不能の空振りにヒット、空中追撃可
先行入力&しゃがみ中入力可能
「Coup de grâce(クー・ド・グラース)」
アーネストダージ
B
/ 20
18F -14 +8 +8 51 GC2%技L
LH縦斬り(蹴り不可)の空振りにヒット、スタン(発生32Fまで地上ヒット確認)
先行入力&しゃがみ中入力可能
反撃「よく吠える」
(Ver.1.11)相手攻撃空振りに対する追尾性能強化。
(Ver.1.40)多段技にもリーサルヒットするように修正。
K系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ベノムハイキック
K
/ 12
12F -8 ±0 ±0 41 GC1%技L
Gでキャンセル可能
ベノムトゥキック
K
/ 20
16F -8 +6 +6 45 JS10-17FGC2%技L
ベノムサイドキック
K
/ 16
14F -4 +6 +6 40 GC2%技L
ハームローキック
K
/ 12
16F -14 -4 -4 46 CS11-FGC1%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
タランテラタップキック
K
/ 20
22F -14 -2 -2 56 JS9-17FGC1%技L
「フンフッフッ」
(Ver.1.40)近距離の空振りを緩和するためヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.00)意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
SC
タランテラホード
SC中KB
/ 22,33
-14 KND KND (37) JSCSGC14%技L
「俗物め」
ポイズンヒールインパクト
K
/ 12
14F -6 +8 +8 39 GC1%技L
ヘムロックトゥキック
K
/ 16
12F -8 ±0 ±0 41 GC1%技L
LH蹴り技の空振りにヒット、スタン(発生34Fまで地上ヒット確認)
反撃「軽率な」
(Ver.1.40)多段技にもリーサルヒットするように修正。
同時押し系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
BA
クリムゾントラドール
A+B
/ 40
34F +2 KND KND 72 GC15%技L
LHインパクトカウンター、空中追撃可
ガードクラッシュ時、追撃にダメージ補正が入る
「ハーッ」
ルーガルインフューリー
A+B
/ 14,14
24F -2 +8B +8B (27) GC5%技L中,中
連続ヒット
2段目のみヒットした場合は正面やられ
「(?)」
(Ver.1.10)特定入力で発生タイミングが変わり相手にヒットしなくなるのを修正。
(Ver.1.40)近距離の空振りを緩和するためヒットサイズや追尾性能を調整。
ルーガルインフューリー(ホールド)
A+Bホールド
/ 16,14
39F -2 STN STN (27) GC5%技L中,中
連続ヒット
1段目が空振りした場合はスタンしない(+8F)
「(?)」
サイフォンブラッド
A+B
/ 28
28F -14 +2 KND 63 CS25-51FGC9%技L
(Ver.2.00)新技
ハヴォックストーム
A+B
/ 12,18
20F -10 STN STN (37) GC14%技L中,中
1段目カウンターから連続ヒット
ヒット時、発生12Fまで地上ヒット
(Ver.1.11)バトル中、リングアウトで自滅しなくなった。
ダメージ減(15,20→12,18)。
(Ver.1.30)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズを拡大。
(Ver.2.02)相手をめり込ませないためのヒット判定を攻撃開始時に拡大し、間合いが狭くなりすぎないように調整(姿勢の低い相手を飛び越えないようにすることを目的とする修正。ダウン相手は対象外)。
SC
ヴォル・ディカール
SC中A+BB
/ 13,19,44
-20 (71) GC24%技L
(Ver.1.11)ダメージ変更(16,22,33→13,19,44)。
ルーアンボナパルトプラス(2)
A+B
/ 16,18
19F -16 +2 STN (38) JS42FCS15-FGC14%技L中,中
1段目カウンターから連続ヒット
ルーアンボナパルトプラス
A+BA
/ 16,18,24
-12 +6 KND (33) JSCSGC15%技L
立ち帰着
2段目から連続ヒット
「おやおや……?」
ブラッディーヒム
A+B
/ 15,20
18F -8 +6 +6 (27) GC8%技L弱,中
GI対上中段横斬り・突き、突き属性の蹴りは不可。受付12~17F
LH他のリーサルヒットを4回以上ヒット
1段目から連続ヒット
トレーニングモード限定、A+Kでリーサルヒット
「許さん」
(Ver.1.40)リーサルヒット対応。
トレーニングモード限定コマンドを追加。
近距離の空振り緩和でヒットサイズや追尾性能を調整。
1段目のヒットバックを軽減。
リバーサルエッジで捌かれた際の挙動を変更(2段目空振り対応)。
攻撃後硬直時間を2F短くした(ガード硬直-10F→-8F、ヒット+4F→+6F、技後硬直29F→27F)。
コンボ補正追加。
(Ver.1.50)トレーニングモード限定A+Kの発生タイミング、技後硬直、ヒットサイズが通常版と異なっていたため修正。
(Ver.2.00)意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
リーサルヒット時のコンボダメージに補正。
カンタレッタニードル(アヴァン)
B+K
/ 20
18F -10 +4 STN 47 CS17-37FGC9%技L
ダメージ()内はクリーンヒット発動時
「駄目だな」
カンタレッタニードル(ゴーシュ)
B+K
/ 20
17F STN STN (33) 技L
発生の値はコマンド入力開始から
「馬鹿め」
(Ver.1.11)発生が遅くなっていたのを修正(発生18F→17F)。
攻撃後の硬直増加、ガード時の相手硬直増加(ガード硬直差は変化なし)。
コンボ補正。
カンタレッタニードル(ドワ)
B+K
/ 20
17F STN STN (33) 技L
発生の値はコマンド入力開始から
「馬鹿め」
(Ver.1.11)発生が遅くなっていたのを修正(発生18F→17F)。
攻撃後の硬直増加、ガード時の相手硬直増加(ガード硬直差は変化なし)。
コンボ補正。
ルーガルフォーム
B+K or 背向け中B+K
構え / -
40 回避(上中段)、受付2~8F
ホールド入力で回避動作を持続
しゃがみ中も入力可
回避時の派生なしの全体硬直は、対縦30F、対横(上)26F
成功時「当たらんよ」「ぶしつけな」
(Ver.2.02)しゃがみ状態から発動した場合、相手攻撃を回避しても成功回数がカウントされていなかったのを修正。
ラーヴァフォーム
B+K or 背向け中B+K
構え / -
50 回避(中下段)、受付2~8F
ホールド入力で回避動作を持続
しゃがみ中も入力可
回避時の派生なしの全体硬直は、対縦30F、対横(上)26F
成功時「当たらんよ」「ぶしつけな」
(Ver.2.02)しゃがみ状態から発動した場合、相手攻撃を回避しても成功回数がカウントされていなかったのを修正。
リポストバレット
回避成功時B
/ 20
10F -12 +6 +6 (33) GC9%技L
発生の値は単体の値
先行入力時は回避成立から発生30F
(Ver.1.10)ダメージ26→20
コンボに補正
追尾性能低下
リポストバレット~AS
回避成功時B
構え / 20
+1 +19 +19 GI対下段
リポストバレット~AS(キャンセル)~PP
回避成功時B
構え / 20
+3 +21 +21 フレームは最速移行の値
プレパラションからの先行入力可
アピール
K+G
特殊 / -
「ご機嫌は、いかがかな?」
CE
ロイヤルポワゾン
A+B+K
打投 / 20,50
18F -8 打投 打投 (48) GC10%技L
1ゲージを消費してクリティカルエッジを発動
発生16Fから発生保証
密着ガード時はラファエル側背向け
「エレガントに行こう」「まだやるかね」
(Ver.1.11)ダメージ減(30,45→20,50)。
ガードクラッシュ後にコンボ補正。
ガードバック減、密着で背向け。
(Ver.2.00)ヒット後、受身可能になった。
BA
ソウルチャージ
A+B+K
特中特殊 / 0
6F ±0 +8 +8 50 技L
1ゲージを消費してソウルチャージ状態になる
発生4Fから発生保証
発動後、硬直が解除されるまで無敵
「始めよう、絶望の宴を」
SA
ロイヤルオフィディアン
A+B+K
/ 28
16F -6 +6 +6 (40) GC9%技L
1ゲージを消費してソウルチャージ状態になる
(Ver.2.00)新システム
(Ver.2.02)相手の攻撃の空振りに対する追尾性能を強化。
この攻撃を出した直後にリバーサルエッジを出すと、相手の攻撃を受け流す回数に制限がなくなってしまうことがあったのを修正。
ヒット時の相手との距離を近くした。
空中の相手にヒットさせたときの吹き飛ばし距離を短くした。
SA
ロイヤルオフィディアン~シャドウシンク
A+B+K
構え / 28
-17 -5 -5 1ゲージを消費してソウルチャージ状態になる
(Ver.2.00)新システム
(Ver.2.02)相手の攻撃の空振りに対する追尾性能を強化。
この攻撃を出した直後にリバーサルエッジを出すと、相手の攻撃を受け流す回数に制限がなくなってしまうことがあったのを修正。
ヒット時の相手との距離を近くした。
空中の相手にヒットさせたときの吹き飛ばし距離を短くした。
シャドウシンク移行時に前進させ、間合いが近づくようにした。
しゃがみ系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ロストタロン
しゃがみ中A
特下 / 10
12F -8 +4 +4 42 CSGC1%技L
しゃがみ帰着
(Ver.2.00)ガード時に相手に与える硬直を2F増やした(ガード硬直-10F→-8F)。
スケイルファング
しゃがみ中B
/ 16
16F -8 +2 +2 43 CSGC2%技L
しゃがみ帰着
ハームローキック
しゃがみ中K
/ 12
16F -14 -4 -4 46 CSGC1%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
アヴァンスライサー
しゃがみ中B
/ 18
18F -14 STN STN 55 CSGC9%技L
LH投げの空振りにヒット、スタン(発生16Fまで地上ヒット)
判定持続1F
「シュアーッ」
LH時「抉れ取る」
(Ver.1.40)近距離の空振りを緩和するためヒットサイズや追尾性能を調整。
フレンジィタロン
立ち途中A
/ 14
18F -4 +8 +8 41 GC1%技L
バーストフラップ
立ち途中B
/ 10
12F -12 -2 ±0 43 GC2%技L
(Ver.1.10)追尾性能低下。
(Ver.1.11)発生10F→12F。
(Ver.1.40)カウンター時の挙動を変更(カウンター-2F→±0F、矯正立ち)。
バーストカービン
立ち途中BB
/ 10,10
-10 +4 +4 (29) GC4%技L
1段目から連続ヒット
(Ver.1.11)1段目しゃがみヒットで2段目空振り。
ヒットバック増加(コンボに制限)。
(Ver.1.40)ヒットサイズを上下方向に拡大して接触タイミングを安定。
バーストカービン~AS
立ち途中BB
構え / 10,10
±0 +14 +14 GI対下段
1段目から連続ヒット
(Ver.1.10)追撃にコンボ補正
バーストカービン~AS(キャンセル)~PP
立ち途中BB
構え / 10,10
+2 +16 +16 フレームは最速移行の値
プレパラションからの先行入力可
ベラドンナシザー
立ち途中BK
/ 8,16
-8 +6 KND (33) CSGC4%技L
1段目から連続ヒット
1段目から連続ガード
(Ver.1.11)新技。
ハームトゥキック
立ち途中K
/ 16
14F -2 +8 +8 42 GC1%技L
ジャンプ系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
スカーレットタロン
ジャンプA
/ 20
32F -12 +2B +2B 67 JSGC1%技L
空中判定7F
(Ver.1.10)追尾性能を強化。
(Ver.1.40)近距離の空振りを緩和するためヒットサイズや追尾性能を調整。
SCBA
スカーレットロアー
SC中ジャンプAB
/ 22,22
±0 +8 +8 (40) GC14%技L
1段目から連続ヒット
(Ver.1.10)ガード硬直-16F→±0F
ヒットでダウン→+8F&壁スタン・リングアウト可
ダメージに補正。
(Ver.1.40)近距離の空振りを緩和するためヒットサイズや追尾性能を調整。
SCBA
スカーレットロアー~PP
SC中ジャンプABホールド
構え / 22,22
+6 +28 +28 GC14%技L
1段目から連続ヒット
(Ver.1.10)ガード硬直±0F→+6F
ヒットでダウン→+28F&壁スタン・リングアウト可
ダメージに補正
エアレイド
ジャンプB
/ 28
28F -10S STN STN 58 JSGC9%技L
空中判定7F
カオスクレッセント
ジャンプK
/ 22
24F -8S +4 +4 55 JSGC2%技L
空中判定7F
8 WAY RUN A系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ブラッドシェイパー
 or  or A
/ 22
22F -14 +4 +4 57 CS4FGC1%技L
(Ver.1.40)近距離の空振りを緩和するためヒットサイズや追尾性能を調整。
マーシレスサーベル(1)
 or A
/ 12
20F -6 +10 +10 49 GC1%技L
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
マーシレスサーベル
 or AA
/ 12,18
-8 +12 +12 (27) GC3%技L
1段目から連続ヒット
マーシレスサーベル~AS
 or AA
構え / 12,18
-2 +18 +18 1段目から連続ヒット
マーシレスサーベル~AS(キャンセル)~PP
 or AA
構え / 12,18
-8 +12 +12 フレームは最速移行の値
プレパラションの先行入力可
プレパラションからの先行入力可
ノートリアスストライカー
 or AB
/ 12,18
-18 -6 -6 (37) CSGC8%
1段目から連続ヒット
ノートリアスストライカー~PP
 or ABホールド
構え / 12,18
-4 +8 +8 GC8%技L
1段目から連続ヒット
ステラーストローク(1)
 or  or A
/ 14
28F -10 ±0 +8 59 GC1%技L
ステラーストローク
 or  or AB
/ 14,16
-8 -4S +4S (37) GC3%技L
1段目から連続ヒット
背面取り
(Ver.1.40)ガード時の相手硬直を6F増やした(ガード硬直-14F→-8F)。
ステラーストローク~PP
 or  or ABホールド
構え / 14,16
+2 +6S +14S 1段目から連続ヒット
背面取り
(Ver.1.40)ガード時の相手硬直を6F増やした(ガード硬直-2F→+2F)。
8 WAY RUN B系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
リードジェザイル
B
/ 18
16F -16 +4 STN 51 GC9%技L
「始めよう」
(Ver.1.40)近距離の空振りを緩和するためヒットサイズや追尾性能を調整。
リードジェザイル~PP
Bホールド
構え / 18
-8 +12 STN カウンター時、発生14Fまで地上ヒット
デスゲイズレイ
 or B
/ 20
26F -16 ±0 STN 62 GC9%技L
「ドゥッ」
クイックスナイプ
 or B
/ 14
20F -14 ±0S ±0S 55 GC2%技L
ヴィヴァンファルコン
 or BB
/ 14,16
-16 (34) CSGC9%技L
1段目から連続ヒット
エイミングシャフト
 or  or B
/ 35
34F -22 KND KND 77 CS33-64FGC9%技L
「ハーッハッハッハッ」
(Ver.1.40)近距離の空振りを緩和するためヒットサイズや追尾性能を調整。
8 WAY RUN K系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ハームサイドキック
 or  or K
/ 24
20F -10 KND KND 54 GC9%技L
ステージ端ではリングアウト or 壁スタン可
ベノムラウンドキック
 or K
/ 16
20F -6 +4B STN 51 GC1%技L
カウンター時、発生18Fまで地上ヒット
ブラックムーン
 or  or K
/ 22
20F -10S KND KND 53 JS8FGC9%技L
ヒット時背向け帰着
レッグスピア
走り中K
/ 26
20F -22 KND KND 61 JS6-27FCS27-47FGC9%技L
8 WAY RUN 同時押し系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ワイバーンテイル
 or  or A+B
/ 26
26F -2 浮き 浮き 58 GC9%技L
「カーッ」
ワイバーンテイル~キャンセル
 or  or A+BG
特殊 / -
55
UA
フェネラルドレッド
 or  or A+B
中段ガード不能 / 70
54F KND KND KND 82 技L
ステージ端ではリングアウト or 壁スタン可
「うるさい、ゆくぞ」
(Ver.1.40)ヒットバック軽減。
コンボ補正。
フェネラルドレッド(キャンセル)~PP
 or  or A+BG
構え / -
66 「うるさい」
コフィンドレッド
 or  or B+K
/ 30
22F +2 STN STN 62 CS14-28FGC15%技L
「突き抜けろ」
(Ver.1.10)追撃にコンボ補正。
(Ver.1.11)空振り対策で正面方向のヒットサイズ拡大。
コフィンドレッド~PP
 or  or B+Kホールド
構え / 30
+7 STN STN
背向け系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
バイオネットターン
背向けA
/ 12
18F -6 +4 +4 54 技L
シンクターンバイオネット
背向けA
特下 / 10
15F -4 +8 +8 51 CS11-F技L
しゃがみ帰着
フラップターン
背向けB
/ 18
16F -6 +4 +4 53 技L
シンクターンフラップ
背向けB
/ 16
18F -8 +2 +2 54 CS20-F技L
しゃがみ帰着
ベノムハイキックターン
背向けK
/ 12
14F -8 +2 +2 46 技L
シンクターンハームロー
背向けK
/ 10
16F -14 -2 -2 53 CS18-F技L
しゃがみ帰着
プレパラション(PP)
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
プレパラション
各種移行技から
構え / -
上段自動回避でシャドウシンクに移行
入力なしで自動解除
プレパラション~PP
PP中
構え / -
アリエールシフト
PP中
構え / -
GI対下段
シャドウシンク
PP中
構え / -
CS
上段回避
シャドウシンクに移行
エボニーストック
PP中A
/ 10
14F -10 -2 +6 43 GC1%技L
エボニースクラッチャー
PP中AA
/ 10,20
-6 +6 +6 (29) GC3%技L
1段目カウンターから連続ヒット
ディレイ可
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
エボニーマスケット
PP中AB
/ 10,15
-14 +6 +6 (33) GC3%技L
1段目カウンターから連続ヒット
ディレイ幅10F
カウンター確認猶予10F
エボニーマスケット~PP
PP中ABホールド
構え / 10,15
-2 +18 +18 1段目カウンターから連続ヒット
ディレイ幅10F
カウンター確認猶予10F
エボニースピンドル
PP中AK
/ 10,14,20
-12 KND KND (31) GC5%技L弱,中
1段目カウンターから連続ヒット
(Ver.2.00)新技
ライトニングタロン
PP中A
/ 22
22F -8 +8G +8 56 GC4%技L
ライトニングタロン~PP
PP中Aホールド
構え / 22
-4 +12G +12 (Ver.2.00)新技
プレパラートタック(1)
PP中B
/ 10
10F -10 -2 -2 40 GC2%技L
プレパラートタック
PP中BB
/ 10,10
-12 +2 +2 (31) GC4%技L
1段目から連続ヒット
プレパラートタック~PP
PP中BBホールド
構え / 10,10
-6 +8 +8 GC4%
1段目から連続ヒット
ツインタックエクサイズ
PP中BBA
/ 10,10,15
-16 -4 -4 (36) CSGC5%技L
1 or 2段目カウンターから連続ヒット
2段目ガードから発生11F以内で割り込み可
しゃがみ帰着
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
アンダーワールドコール
PP中BBB
/ 10,10,30
-6S STN STN (33) JSCSGC14%技L
1 or 2段目カウンターから連続ヒット
2段目ガードから発生11F以内で割り込み可
「ィヤーッ」
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
アンダーワールドコール(ジャスト)
PP中BBBジャスト
/ 10,10,40
-6S STN STN JSGC14%
ダメージ()内はジャスト入力時
1 or 2段目カウンターから連続ヒット
2段目ガードから発生11F以内で割り込み可
「終わりだ」
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
SC
クイーンビーランページ
SC&PP中BBA+B
*8 / 11,11,4*7,33
-10 KND KND (37) CSGC24%技L弱*7,強
1 or 2段目カウンターから連続ヒット
しゃがみ帰着
「ウラーッ、ラァッ」
(Ver.1.30)9~10段目の相手ガード硬直を増やした(ガード-14F→-10F)。
10段目の技レベルを強化(ガードクラッシュ合計18%→24%)。
(Ver.2.00)最終段にガードインパクトで割り込まれないよう、途中のガードで相手に与える硬直時間を増やした。
ラピッドヘッドハンター
PP中BK
/ 10,15
-16 -2 KND (43) CSGC4%技L
1段目から連続ヒット
「トォッ」
(Ver.1.10)ヒットでダウン→-ノーマルヒットで-2F&壁スタン可、カウンターできりもみダウン
プレパラートドレッド
PP中B
/ 40
18F -10S STN STN 58 CS7-11FGC15%技L
「トァーッ」
ヘッドハンターキック
PP中K
/ 10
16F -18 STN STN 51 GC4%技L
上段回避
ヒット時、発生12Fまで地上ヒット
「サッ」
(Ver.1.10)ガード硬直-12F→-18F
ルネ・ルージュ(2)
PP中KK
/ 10,10
-18 (39) JSGC10%技L
上段回避
判定持続1Fまで確認
「タァーッ」
BA
ルネ・ルージュ
PP中KKヒット時B
/ 10,10,30(40)
ダメージ()内はジャスト入力時
「消えたまえ」
アンブレスクローキック
PP中K
/ 26
20F -16 +4 +14 56 GC4%技L
(Ver.1.10)コンボ空振り対策で判定下方拡大
SC
フォリ・ア・ドゥ
SC&PP中KK
/ 28,33
-4 KND KND (31) GC5%技L
1段目から連続ヒット、連続ガード
1段目ガードから発生14F以内で割込み可
「キエーッ」
(Ver.1.11)連続ガード。
技レベルが下がり、ガードクラッシュ不可。
ガード、相手硬直減(ガード±0F→-4F)。
BA
プレパラートトラドール
PP中A+B
/ 36
30F +2 KND KND 68 GC15%技L
(Ver.2.00)新技
カンタレッタニードル(アリエール)
PP中B+K
/ 30
12F -10 +10 KND 41 GC技L
背面攻撃
「駄目だな」
(Ver.1.10)出しやすくなるように入力受付を修正。
(Ver.2.00)コマンドPP中B+Kから差し替え。
BA
ベノムダクト
PP中B+G
/ 26
45F +4 STN STN (36) GC9%技L
捌き発生6~F
リバーサルエッジ同様、捌き状態で待機する(攻撃がヒットしても演出には移行しない)
攻撃自体の発生は14F
(Ver.2.00)新技。ベノムハイヴから差し替え。
(Ver.2.02)この攻撃を出した直後にリバーサルエッジを出すと、受け流した回数を正しくカウントできないことがあったのを修正。
空中の相手にヒットさせやすくなるよう、ヒットサイズを調整。
BA
ベノムダクト(ホールド)
PP中B+Gホールド
/ 26
85F +4 STN STN (36) GC9%技L
捌き発生6~F
リバーサルエッジ同様、捌き状態で待機する(攻撃がヒットしても演出には移行しない)
攻撃自体の発生は14F
(Ver.2.00)新技。ベノムハイヴから差し替え。
(Ver.2.02)この攻撃を出した直後にリバーサルエッジを出すと、受け流した回数を正しくカウントできないことがあったのを修正。
空中の相手にヒットさせやすくなるよう、ヒットサイズを調整。
CEBA
ロイヤルポワゾン・フェイタルドース
PP中A+B+K
打投 / 20,45
14F +2 打投 打投 (48) GC10%技L
1ゲージを消費してクリティカルエッジを発動
発生14Fから発生保証
(Ver.1.10)出しやすくなるように入力受付を修正。
(Ver.1.11)ダメージ減(40,45→20,45)。
ガードクラッシュ後にコンボ補正。
ガードバック減。
(Ver.2.00)ヒット後、受身可能になった。
シャドウシンク(SS)
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
シャドウシンク
PP中
構え / -
42 派生技の最速発生にコスト25F
入力なしで自動解除(全体硬直)
で構え維持
ノスフェラートスライド
SS中A
/ 20
16F -4 +8B +10 43 GC4%技L
(Ver.1.10)追尾性能を強化
空中ヒットできりもみ回転
カウンターで+8BF→+10F
BA
ノスフェラートドレッド
SS中B
/ 35
20F +8 STN STN 47 GC15%技L
ヒット時、発生26Fまで地上ヒット
「貫け」
マンドレイクヒール
SS中K
/ 28
20F -16 KND KND 57 CSGC4%技L
(Ver.2.00)意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
SC
マンドレイクシャフト
SC&SS中KB
/ 30,39
-22 KND KND (43) CSGC10%技L
(Ver.2.00)新技
(Ver.2.02)ステージ端で使用する時に体が壁に押し戻されて位置が急激に変化してしまうことがあったのを修正。
アリエールシフト(AS)
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
アリエールシフト
派生可能技から
構え / -
40 GI対下段、受付6~20F
派生技の最速発生にコスト10F(先行入力可)
アリエールシフト~PP
AS中
構え / -
派生技の最速発生にコスト10F(先行入力可)
ダークネスフラッド(1)
AS中A
/ 10
24F -12 +8B +8B GC1%技L
(Ver.1.11)ダメージ減(15→10)。
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
ダークネスフラッド
AS中AB
/ 10,16
-12 +10 +10 GC8%技L
1段目から連続ヒット
ディレイ幅14F
ヒット確認猶予14F
(Ver.1.11)ダメージ減(20→16)。
ガードバック減。
デスアダーレイド
AS中B
/ 30
24F -2S GC15%技L
(Ver.1.11)追尾性能低下。
エボニースティンガー
AS中K
/ 20
31F -19 STN STN JS6FGC9%技L
エボニースティンガープラス
AS中Kヒット時K(ジャスト)
/ 20,20
「ンフッフッフッ……」
フラッターパリング(FP)
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
フラッターパリング
B+K or PP中B+K
構え / -
62 GI対中段、受付8~16F
派生技の最速発生にコスト22F
「来ないのかね」
(Ver.2.00)プレパラションから使用可能になった。
インパクト成功時の相手挙動を変更し、相手との距離を近づけた。
フラッターパリング~PP
B+Kホールド
構え / -
派生技の最速発生にコスト43F
ホーンテッドタロン
FP中A
/ 20
27F -8 +4 STN 48 GC4%技L
(Ver.2.00)意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
ノーマルヒット時の挙動を変更(スタン→+4F)。
ガード時の相手に与える硬直時間を2F増やした(ガード硬直-10F→-8F)。
ランページドレッド(7)
FP中B
*7 / 5*7
20F -6 +2 +2 (70) GC7%技L
(Ver.1.10)追尾性能低下
ランページドレッド
FP中BB
*7  / 5*7,35
-10S STN STN (41) CSGC20%技L
追加B入力タイミングでランページドレッド(1)~(6)中からも発生可
(Ver.1.10)追尾性能低下。
(Ver.2.00)ガード耐久値減少量を増やした(14%→20%)。
(Ver.2.02)意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
直前の攻撃をガードさせた時の2段目の追尾性能を強化。
アルラウンダブルタップ
FP中K
/ 10,12
20F -14 KND +10 (38) GC5%技L中,中
LHフォーム回避を3回以上成功後にヒット
1段目カウンターで2段目もカウンター扱い
トレーニングモード限定、FP中A+Kでリーサルヒット
(Ver.2.00)新技
(Ver.2.02)トレーニング専用コマンドを追加。
8WAY-RUNにヒットしやすくなるよう追尾性能を強化。
リーサルヒット条件を満たしていても1段目カウンター時に2段目がリーサルヒットしなかったのを修正。
投げ技
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
デッドリーホーネット
A+G
上投 / 45
18F ±0 54 技L
以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け受付猶予22F
ステージ端ではリングアウト or 壁スタン可
「ウラララララァ……ヤァッ!」
(Ver.1.40)ソウルチャージ中の振り向きA+Gで側面投げや背面投げに移行できないことがあったのを修正。
フィアーエスコート
A+G
上投 / 50
18F ±0 54 技L
+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け受付猶予22F
右側にリングアウト可
「さぁ……踊って見せろ!」
(Ver.1.40)ソウルチャージ中に使用すると、ソウルチャージ残り時間を消費してしまうことがあったのを修正。
マサクゥルレッスン
左側面投げ
上投 / 62
「身の程を……知れぇ!」
アンダーテイカー
右側面投げ
上投 / 60
背面側にリングアウト可(左手側が崖から時計回りに移動)
「生まれ変わって……やり直せ」
ピュアサクリファイス
背面投げ
上投 / 72
ヴォルド・アスタロス以外投げ抜け不可
「終わりだ。……惨めだな」
SC
サウザンドホーネット
SC中A+G
上投 / 70
18F +8 54 技L
以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け受付猶予22F
掴んで12Fからエフェクト発生
SC中はサイド投げもこちらになる
ステージ端ではリングアウト or 壁スタン可
「もういい、死にたまえ」
(Ver.1.40)エフェクト発生タイミングが変更になった(発生7F→掴んでから12F)。
投げ抜け受付猶予12F→22F。
リバーサルエッジ技
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ベノムハイヴ
B+G
RE / 30(8)
44F -8 RE RE (35) GC16%技L
発生6Fから捌き
ダメージ()内はガード時のチップダメージ
「舞踏会といこう」「構えたまえ」
被RE「受けて立とう」「下らん真似を」
ベノムハイヴ~AS
B+G
RE構え / 30
+11 RE RE GI対下段
(Ver.1.11)攻撃判定発生前のキャンセルAS移行を削除。
(Ver.2.02)アリエールシフトに移行できる入力受付時間を攻撃ヒット前までに限定。
ベノムハイヴ~AS(キャンセル)~PP
B+G
RE構え / 30
+5 RE RE フレームは最速移行の値
プレパラションの先行入力可
プレパラションからの先行入力可
デストラルスティング
B+GB
RE / 30,16
-4 +6G +6 GC17%技L
(Ver.2.00)意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
ノーマルヒット時の相手硬直時間にガード可能の設定を付与。
デストラルスティング~PP
B+GBホールド
RE構え / 30,16
+4 +14G +14
BA
ベノムハイヴ(ホールド)
B+Gホールド
RE / 40(12)
84F +8 RE RE (35) GC20%技L
発生6Fから捌き
ダメージ()内はガード時のチップダメージ
(Ver.1.40)PP中の性能が差別化された。
(Ver.2.00)システム変更でガード時はリバーサルエッジ演出に移行しなくなった。
(Ver.2.02)ガードさせた時の相手の状態をガード可能に変更(B+GホールドBがヒットする挙動は据え置き)。
BA
ベノムハイヴ(ホールド)~AS
B+Gホールド
RE構え / 40(12)
+27G RE RE GI対下段
(Ver.2.00)システム変更でガード時はリバーサルエッジ演出に移行しなくなった。
(Ver.2.02)ガードさせた時の相手の状態をガード可能に変更(B+GホールドBがヒットする挙動は据え置き)。
BA
ベノムハイヴ(ホールド)~AS(キャンセル)~PP
B+Gホールド
RE構え / 40(12)
+21G RE RE フレームは最速移行の値
プレパラションの先行入力可
プレパラションからの先行入力可
(Ver.2.00)システム変更でガード時はリバーサルエッジ演出に移行しなくなった。
(Ver.2.02)ガードさせた時の相手の状態をガード可能に変更(B+GホールドBがヒットする挙動は据え置き)。
トキシックタロン
RE中A
/ 21
+2 KND KND GC33%
LHRE2周目ヒット
「余興は終わりだ」「酔いしれよ」
(Ver.1.11)コンボ補正。
BA
デッドリースピット
RE中B
/ 31
+26 KND KND GC50%
LHRE2周目ヒット
RE2周目で必ずガードクラッシュ(+26F)
ガードクラッシュ時、追撃にダメージ補正が入る
「決めてみせよう」「見苦しい」
(Ver.1.10)ガードクラッシュ時、攻撃が反対方向に出る現象を修正。
(Ver.1.40)相手に or で回避された際、画面内での立ち位置が入れ替わる現象を緩和。
ベラドンナスピン
RE中K
/ 14,10
-2 KND KND GC32%技L-,強
LHRE2周目ヒット
「滑稽だな」「いい気分だ」

その他セリフ

CEフィニッシュ:「この剣が、新世界を作る!」
勝ち:「これが、勝者の風格だ!」
勝ち:「エイミのペットにしてやろう」

アップデート

Ver.1.30(2019/03/25)

方向の8WAY-RUN、ステップ 繰り返した場合、少しずつ位置が横にずれる現象を緩和。

アリエールシフト(キャンセル)~プレパラション


 ラファエルの特定技は、技後に入力することでアリエールシフトに移行する。このときと入力して、アリエールシフトをプレパラションでキャンセルすることで、プレパラションへの移行を素早く行うことができる。

 プレパラション移行することでラファエル側の硬直が大幅に減少し、他ではつなぐことのできないコンボレシピが実現ができる。ただし入力可能となるタイミングが不明瞭のため、解析を行った。

 アリエールシフトの入力は幅広く受け付けており、先行入力も効くので、特に調査はしない。プレパラション移行の入力は、先行入力が効かず、入力受付前から長入力を行った場合は無効扱いになる。入力受付のタイミングを見計らって入力する必要がある。

 プレパラション移行後は、10Fの硬直後にプレパラションの派生技が可能になる。この10F硬直の間は先行入力を受け付けているので、アリエールシフト~プレパラション移行の入力にだけ集中すればいい。ただし、最速のタイミングでプレパラションに移行したときのみ、プレパラションの硬直が11Fになる(正確には、1Fだけ先行入力を受け付けている扱い)。

 プレパラションの派生技は、方向コマンドがニュートラル入力の技と、入力の技が混在している。コンボパーツではニュートラル入力の技を使う頻度が高いが、プレパラション移行の入力コマンドとかぶってコマンドミスをしやすい。その場合は、プレパラション移行をではなく入力で行おう。

ラピッドアロガンス(3)~AS(キャンセル)~PP

行動\フレーム 1~13 14 15~32 33 34~53 54 55~60 61~62 63~72 73 74 75~83
BBB/ 発生 H 発生 H 発生 H 硬直
相手ガード 硬直 10F
相手ヒット 硬直
アリエール移行硬直 硬直 9F
プレパラション最速移行 入力不可 I 硬直 11F

 コンボパーツで使用するのは発生10FのPP中Bなので、猶予は2F(受付3F)になる。

 ラピッドアロガンス(3)(BBB)の3段目をジャスト入力すると相手硬直が2F増えて、入力猶予がさらに2F増える。この場合は最大で+13F有利となる。

ラピッドタック(1)~AS(キャンセル)~PP

行動\フレーム 1~9 10 11~15 16~17 18~27 28~29 30~39 40~41
B/ 発生 H 硬直
相手ガード 硬直 12F
相手ヒット 硬直 2F
アリエール移行硬直 硬直 10F 2F
プレパラション最速移行 入力不可 I 硬直 12F 2F

 コンボパーツで使用するのは発生10FのPP中Bなので、猶予は3F(受付4F)になる。

リポストバレット~AS(キャンセル)~PP

行動\フレーム 1~9 10 11~16 17~18 19~28 29~30 31 32~43 44~49
B+K回避成立時B/ 発生 H 硬直 6F
相手ガード 硬直 12F 6F
相手ヒット 硬直
アリエール移行硬直 硬直 19F
プレパラション最速移行 入力不可 I 硬直 21F

 最大火力のコンボパーツは発生20FのPP中K。猶予は2F(受付3F)になる。

バーストカービン~AS(キャンセル)~PP

行動\フレーム 1~9 10 11~31 32 33~37 38~39 40~49 50~51 52~63 64~65
立ち途中BB/ 発生 H 発生 H 硬直 2F
相手ガード 硬直 12F 2F
相手ヒット 硬直
アリエール移行硬直 硬直 14F
プレパラション最速移行 入力不可 I 硬直 16F

 通常の最大火力のコンボパーツは発生16FのPP中K。猶予は1F(受付2F)で、安定は厳しい。

 CEにつなぐ場合は、発生14Fなので、猶予3F(受付4F))になる。

マーシレスサーベル~AS(キャンセル)~PP

行動\フレーム 1~19 20 21~43 44 45~60 61 62~63 64~65 66~71 72~83
or AA/ 発生 H 発生 H 硬直 12F
相手ガード 硬直 2F 6F 12F
相手ヒット 硬直
アリエール移行硬直 硬直 18F
プレパラション最速移行 無効 I 硬直 12F

 マーシレスサーベル~AS(キャンセル)~PP( or AA)は、これまで紹介してきたアリエールシフトと仕様が異なる。キャンセル~プレパラションの入力を、入力の入れっぱなしで受け付けているのだ。

 なので、アリエールシフト入力()を先行入力したあと、発生から61F以上まで~入力を続けておくと、最速のプレパラション移行が可能になる。

 もっとも、マーシレスサーベルに関しては、キャンセル~PPを使ってもコンボダメージは伸びないので、あまり意味はない。

ベノムハイヴ~AS(キャンセル)~PP

行動\フレーム 1~5 6~43 44 45~60 61~66 67~71 72~79
B+G/RE 発生 捌き受付 G 硬直
相手ガード 硬直 8F
アリエール移行硬直 硬直 11F 8F
プレパラション最速移行 硬直 5F 8F

 リバーサルエッジのベノムハイヴ(B+G/RE)ガードからのキャンセル。こちらもマーシレスサーベル~AS(キャンセル)~PP( or AA)と同じく、キャンセル~プレパラションの入力を、入力の入れっぱなしで受け付けている……ので、入力タイミングについての詳細は省略。

 ちなみにプレパラション中からのベノムハイヴの場合、捌き発生は2Fからで、攻撃ヒットは45Fになる。