ASTAROTH:DATA

基本データ Ver.2.31

【技名】 右上にヨミのある技名をフォーカスすると、ツールチップで技名の平仮名読みが表示されます。
【コマンド】
 コマンド表記のに見られる中塗り矢印は、8WAY RUNを表しています。
 ABのような表記はスライド入力です。2つのボタンコマンドを素早く入力すると成立します。
 (ジャスト)表記はジャスト入力です。追加のコマンドをタイミングを合わせて入力すると成立します。
 (ファスト)表記はファスト入力です。コマンド全体を素早く入力すると成立します。

発生、Grd、NH、CH、全体硬直(技後)の数値はフレームです(60fps)。
【発生】 技のモーションが始まってから、攻撃判定が接触するまで(攻撃判定の接触を含む)のフレームを表しています。
 発生の値は先行入力不可を考慮していません。硬直明けの最速入力については、備考またはシステムの解説を参照してください。
 判定の持続で相手に接触した場合、フレームの値が後ろにずれることに注意してください。
【Grd】 ガード時のフレーム差。投げの場合は投げ抜け時のフレーム差。
【NH】 ノーマルヒット時のフレーム差。
【CH】 カウンターヒット時のフレーム差。
 Grd、NHおよびCHの数値において、+は攻撃側の有利、-は攻撃側の不利を表しています。
 Gは、ガード可能な有利を表しています。相手側はガード以外の行動ができません。
 Sは、相手側への強制しゃがみを表しています。
 NHおよびCHのBは、背面取りを表しています。
 NHおよびCHのYは、側面取りを表しています。
 KNDは(ノック)ダウン、STNはスタン、浮は浮きを表します。
【全体(技後)】 全体は、発生から技後のフォロースルーまでを含めたモーションにかかる全体硬直フレームを表しています。
 (技後)は、攻撃判定以降のフォロースルーにかかるフレームを表しています。
【アイコン】
 CEクリティカルエッジ SCソウルチャージ SAソウルアタック
  BAブレイクアタック UAガード不能(Unblockable Attack)
 JSジャンプステータス CSしゃがみステータス GCガードクラッシュ 技L技レベル
 GIガードインパクト LHリーサルヒット
 ジャンプステータス、しゃがみステータスのアイコンに添えられた数値はステータスの発生フレームです。
 しゃがみステータスからしゃがみステータス発生技を出した場合は、ステータスが継続するため数値を載せていない場合があります。
 また、連係技の途中でステータスが発生した場合も発生フレームは載せていません。
 ガードクラッシュは、数値がない or 文字色が白はクラッシュ可能、文字色が灰色はクラッシュ不可、多段技の場合は合計値を表しています。
 パッチの変更内容は【備考】で文字色を変更して表示しています。
全体硬直、技後硬直、しゃがみステータス、ジャンプステータスのパラメータは、検証が困難なため、modによる読み出し値を表記しています。
 一部しゃがみステータスの終了タイミングが2F遅く表記されているケースがあります。

A系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
テュダス・ルクスーザ(1)
A
/ 18
20F -4 +2 +6 47
(27)
GC4%技L
Gでキャンセル可
(Ver.1.11)技レベル強化。
(Ver.1.40)近距離の空振り緩和でヒットサイズや追尾性能を調整。
テュダス・ルクスーザ
AA
/ 18,20
-8 +2 +14S (29) GC5%技L
1段目カウンターから連続ヒット
ディレイ可
カウンターで打撃投げ移行
(Ver.1.11)至近距離の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.25)・8WAY-RUNにヒットしやすくなるよう追尾性能を強化した。
ロツェリオ
AB
/ 18,22
-12 ±0 STN (35) GC10%技L
1段目カウンターから連続ヒット
ディレイ可
(Ver.1.11)至近距離の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.10)・意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズを調整。
ムクスーザ
A
/ 18
18F -6 +4B +14S 53
(35)
GC4%技L
カウンターで打撃投げ移行
(Ver.1.30)近距離で空振りする状況を緩和するため追尾性能を調整。
フィクスザリオ
A
/ 24
20F -10 ±0 +6S 61
(41)
GC4%技L
(Ver.2.00)意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
ガード時に相手に与える硬直を2F増やした(ガード硬直-12F→-10F)。
カウンター時の相手挙動を変更(スタン→+6SF)。
メリュールスーザ
A
/ 18
20F -14 -4 -4 CS8FGC1%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.40)近距離の空振り緩和でヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.10)・8WAY-RUNにヒットしやすくなるよう追尾性能を強化。
メリアックスーザ
A
/ 26
36F -18 -6 KND CS11FGC4%技L
しゃがみ帰着
メリアックスーザ(ホールド)
Aホールド
/ 32
56F -18 KND KND GC4%技L
しゃがみ帰着
ディ・メリアック
AホールドA
/ 32,32
-26 KND KND (56) CSGC5%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、追尾性能を調整。
BA
メリアック・シーア
AホールドB
/ 32,42
+8 STN STN (41) CSGC16%技L
SC
ダルダグル・ディ・メディアック(1)
SC中A
/ 33
36F -18 KND KND 90
(54)
CS11FGC4%技L
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付8~32F(33F未確認)
しゃがみ帰着
SC
ダルダグル・ディ・メディアック(1)(ホールド)
SC中Aホールド
/ 33
56F -18 KND KND GC4%技L
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付8~52F
しゃがみ帰着
SC
ダルダグル・ディ・メディアック
SC中AA
/ 33,33
-26 KND KND (56) CSGC5%技L
1段目ホールドからも入力可
しゃがみ帰着
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、追尾性能を調整。
SCBA
ダルダグル・メリアックシーア
SC中AB
/ 33,44
+8 STN STN (41) GC16%技L
1段目ホールドからも入力可
ウルグスザリオ(1)
A
/ 10
12F -12 ±0 ±0 45
(33)
GC1%技L
(Ver.1.11)発生タイミングを2F早めた(14F→12F)。
BA
ウルグスザリオ
AA
打投 / 10,14
+4 +14S +14S (27) GC3%技L
ディレイ可
(Ver.2.25)・攻撃後硬直時間を4F減らした(技後硬直31F→27F)。
・ガード時に与える硬直時間を4F減らした。
BA
ウルグスザリオ(ホールド)
AAホールド
打投 / 10,24
+8 +14S +14S (32) GC8%技L
1段目ガードから発生19F以内で割り込み可
ディレイ可
SCBA
キルデュズ・ウルグスザリオ
SC中AA
打投 / 10,14
+8 +14S +14S (27) GC3%技L
リベンジ(ダメージ35以下に対して)
ディレイ可(リベンジ受付が遅くなる)
(Ver.2.02)リベンジでB+Kのリーサルヒット条件達成として扱われていなかったのを修正。
(Ver.2.30)・ブレイクアタックに変更した。
・攻撃後硬直時間を4F減らした(ガード硬直+4F→+8F、技後硬直31F→27F)。
SCBA
キルデュズ・ウルグスザリオ(ホールド)
SC中AAホールド
打投 / 10,25
+8 +14S +14S (32) GC8%技L
リベンジ(ダメージ35以下に対して)
1段目ガードから発生19F以内で割り込み可
ただし割り込みに対してリベンジ
ディレイ可(リベンジ受付が遅くなる)
ディ・キュメル
AB
/ 10,30
-6 (33) GC8%技L
ディレイ可
アディ・リアスファーザ
A
打投 / 30(,60)
36F -14 打投 打投 73
(37)
GC4%技L
(Ver.1.10)至近距離の空振り緩和のためヒット判定を拡大。
エル・リアスファーザ(2)
AA
/ 30,8
-22 -12 -12 (39) GC5%技L
1段目から連続ヒット
方向コマンドで移動可
エル・リアスファーザ(3)
AAA
*2 / 30,8*2
-22 -12 -12 (39) 技L
1段目から連続ヒット
方向コマンドで移動可
エル・リアスファーザ(4)
AAAA
*3 / 30,8*3
-16 -6 -6 (33) 技L
1段目から連続ヒット
方向コマンドで移動可
エル・リアスファーザ(5)
AAAAA
*4 / 30,8*4
-16 -6 -6 (33) 技L
1段目から連続ヒット
方向コマンドで移動可
エル・リアスファーザ
AAAAAA
*5 / 30,8*5
-16 -6B -6B (41) GC12%技L
1段目から連続ヒット
方向コマンドで移動可
(Ver.2.25)・背向け状態の相手がガードした場合に、相手が正面に向き直るように変更した。
SC
ザキュ・リアスハーザ
SC中A
*9 / 16,4*7,18
22F +8 STN STN (41) GC19%技L中,弱*7,強
(Ver.1.11)ソウルチャージが終了するタイミングでも技を出すことができたのを修正。
(Ver.2.25)・背向け状態の相手がガードした場合に、相手が正面に向き直るように変更した。
B系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
イルメシア(1)
B
/ 20
20F -8 +2 +8 52
(32)
GC9%技L
Gでキャンセル可
(Ver.1.11)技レベル強化。
(Ver.2.00)遠距離ガード or ヒット時の相手との距離を近づけた。
カウンター時の挙動を変更(フレーム変更なし)。
(Ver.2.02)ヒット時の相手の挙動を立ち状態に変更。
(Ver.2.30)・相手の攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
イルク・ムルク
BA or BA
/ 20,14
-8 +2 +2 (32) GC10%技L
A入力で反時計、A入力で時計方向に相手を捌く
1段目から連続ヒット
ディレイ幅15F
ヒット確認猶予15F
(Ver.2.00)新技
イルメシア
BB
/ 20,20
-2 +12 +12 (35) GC15%技L
1段目カウンターから連続ヒット
1段目ガードから発生14F以内で割込み可
(Ver.1.11)至近距離の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
BA
イルメシア(ホールド)
BBホールド
/ 20,32
+6 (36) GC21%技L
1段目ガードから発生33F以内で割込み可
SC
クク・イルメシア
SC中BB
/ 21,21
-2 (35) GC15%技L
1段目カウンターから連続ヒット
1段目ガードから発生14F以内で割込み可
SCUA
クェル・イルメシア
SC中BBホールド
中段ガード不能 / 21,33
(36) 技L
1段目ガードから発生33F以内で割込み可
エル・アークルリオ
BB
/ 20,16
+2 +10 STN (27) GC10%技L
1段目から連続ヒット
カウンターでスタン、発生16Fまで地上ヒット
ビ・アスク・アスク(2)
BK
/ 12,14
20F -8S -2S +10S (37) GC4%技L弱,弱
発生の値はコマンド入力開始から
ディレイ時の発生はコマンド完成から16F
(Ver.1.40)ガード時の相手硬直を増やした(ガード硬直-12SF→-8SF)。
ビ・アスク・アスク
BKK
/ 12,14,26
-2S +14S +14S 112 GC9%技L
2段目カウンターから連続ヒット
1段目ガードから発生12F以内?で割り込み可
ディレイ可
アズク・クラッグ
BKA+G
下投 / 12,14,40
技L-
1段目から連続ヒット
(Ver.2.20)・ヒット後の相手のアニメーションが正しく再生さらえていなかったのを修正した。
アズク・アズール
BKA+G
下投 / 12,14,40
技L-
1段目から連続ヒット
(Ver.2.20)・ヒット後の相手のアニメーションが正しく再生さらえていなかったのを修正した。
・背面投げ成立の投げをA+Gと同じ技に変更。
SC
エリル・ヴゥロス・クラッグ
SC中BKA+G
下投 / 12,14,60
技L-
1段目から連続ヒット
SC
エリル・トゥルス・アズール
SC中BKA+GA+G
下投 / 12,14,40,25
技L-
1段目から連続ヒット
リゥル・ギュルガンメイル(1)
B
/ 18
18F -12 +4 +10S (35) GC2%技L
カウンターで強制しゃがみ
発生の値はコマンド入力開始から
ディレイ時の発生はコマンド完成から11F
(Ver.1.30)ヒットバック減少。
(Ver.2.00)攻撃後の硬直時間を6F減らした(ガード硬直-18F→-12F、ノーマルヒット-2F→+4F、カウンター+4SF→+10SF)。
リゥル・ギュルガンメイル
BB
/ 18,20
-12 +4 +14S (39) GC9%技L
1段目から連続ヒット
ディレイ幅15F
ヒット確認猶予15F
1段目カウンターで2段目もカウンター扱い
カウンターで打撃投げ移行
(ver.1.10)カウンター時、離れすぎない様に調整。
(Ver.1.30)背面カウンターでも打撃投げに移行できるように変更。
(Ver.2.00)ガード時の相手挙動を変更し、距離を近づけた。
ガード時に相手に与える硬直を8F減らした(ガード硬直-4F→-12F)。
ロティラオン
B
/ 22
20F -8 +2 STN 51
(31)
GC9%技L
カウンターでスタン、発生12Fまで地上ヒット
(Ver.1.11)至近距離の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.30)・相手の攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
ロティラオン(ホールド)
Bホールド
/ 26
40F +2 STN STN (31) GC9%技L
ヒットでスタン、発生12Fまで地上ヒット
(Ver.2.30)・相手の攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
BA
ミルザロット
BホールドB
/ 26,26
+6 +24 +24 (28) GC20%技L
SC
ダルダグル・ロティラオン
SC中B
/ 23
20F -8 +2 STN 51
(31)
GC9%技L
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、発生8~18F(19F未確認)
カウンターでスタン、発生12Fまで地上ヒット
(Ver.2.20)・ソウルチャージ残り時間消費量を減らした。
SC
ダルダグル・ロティラオン(ホールド)
SC中Bホールド
/ 27
40F +2 STN STN (31) GC9%技L
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、発生8~38F
ヒットでスタン、発生12Fまで地上ヒット
SC
キルデュズ・ザキュ・リアスハーザ
SC中BA
*9 / 23,16,5*7,18
+8 STN STN (41) GC25%技L中,弱*7,強
1段目ホールドからも可
1段目カウンターから連続ヒット
(Ver.2.00)ソウルチャージ残り時間を想定以上に減少させていたのを修正。
(Ver.2.25)・背向け状態の相手がガードした場合に、相手が正面に向き直るように変更した。
SCBA
ダルダグル・ミルザロット
SC中BB
/ 23,27
+6 +24 +24 (28) GC20%技L
1段目ホールドからも可
1段目カウンターから連続ヒット
キュメルシア
B
/ 32
24F -12 65
(41)
GC9%技L
(Ver.1.11)至近距離の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.10)・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大。
(Ver.2.20)・至近距離でダウン中の相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大した。
UA
キュメルシア(ホールド)
Bホールド
中段ガード不能 / 52
64F 技L
(Ver.1.11)至近距離の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
ディ・フィラリオス
B
/ 24
20F -10 +6 +6 CS11FGC9%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.11)至近距離の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
技レベルを強化。
空中ヒットのやられを変更。
ジェラリオン
B
/ 24
22F -18 KND KND 63
(41)
CS20FGC9%技L
しゃがみ帰着
(Ver.2.20)・相手の身体を押し出して空振りすることがあったのを修正。
・至近距離で空振りしづらくなるようヒットサイズを拡大した。
ジェラリオン(ホールド)
Bホールド
/ 30
34F +6 KND KND (38) CSGC9%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.11)追尾性能低下(ダウン相手の性能は据え置き)。
(Ver.2.20)・相手の身体を押し出して空振りすることがあったのを修正。
・至近距離で空振りしづらくなるようヒットサイズを拡大した。
ヴィメル
B
/ 20
16F -8 +6S KND GC2%技L
ヒットで強制しゃがみ
(Ver.2.00)ノーマルヒット時の相手との距離を近づけた。
カウンターヒット時の相手挙動を変更した(カウンター+6SF→ダウン)。
BA
ヴィメル(ホールド)
Bホールド
/ 30
41F +6 STN STN (35) GC10%技L
ヴィメールァル
BホールドB
/ 30,30
±0 +6S +6S (33) GC12%技L
(Ver.1.40)ホールド版の攻撃に移行せず途中でボタンを離して攻撃を発動できるタイミングが短かったため、操作受付時間を調整。
BA
ヴィメールァル(ホールド)
BホールドBホールド
/ 30,36
+10 KND KND (35) GC19%技L
1段目ガードから発生18F以内で割り込み可
SCBA
ダルダグル・ヴィメールァル
SC中BB
/ 21,31
+10 KND KND (35) GC12%技L
1段目ホールドからも可
1段目ガードから発生17F以内で割り込み可
(Ver.1.40)ホールド版の攻撃に移行せず途中でボタンを離して攻撃を発動できるタイミングが短かったため、操作受付時間を調整。
SCUA
テュダス・ヴィメールァル
SC中BBホールド
中段ガード不能 / 21,37
KND KND KND (35) 技L
1段目ホールドからも可
1段目ガードから発生33F以内で割り込み可
K系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ヴィスアーク
K
/ 18
14F -8 +4 STN 43
(29)
GC2%技L
Gでキャンセル可
(Ver.2.10)・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大。
(Ver.2.20)・基礎ダメージを上げた(ダメージ14→18)。
・カウンター時の相手挙動を変更した(カウンターで+4F→スタン)。
・コンボダメージに補正を加えた。
ヴァラリオン
Kホールド
打投 / 24,30
26F ±0 打投 打投 (29) GC9%技L
LH相手ソウルゲージMAXにヒット
(Ver.1.30)攻撃発生タイミングを2F早めた(28F→26F)
(Ver.2.10)・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大。
ロティアス
K
/ 26
18F -12 +10 STN 52
(34)
CS6-16FGC9%技L
LH相手の投げ抜けが4回以上成功からヒット(カウントはバトル間持ち越し)。
トレーニングモード限定、K+Gでリーサルヒット。
(Ver.1.11)しゃがみステータスの持続を延長。
コンボ補正。
ガードクラッシュ後にコンボ補正。
攻撃後の硬直減、ガード時の相手硬直減(ガードFは変わらないがヒット後の状況が良くなった)。
(Ver.1.40)軸ずれ対策で、近距離の前進量を抑えた。
(Ver.2.00)リーサルヒット条件を追加。
(Ver.2.02)トレーニングモード限定コマンドを追加。
(Ver.2.20)・リーサルヒット条件を緩和した(投げ抜け5回→4回)。
(Ver.2.30)・相手の攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
シュ・ウィアスク
K
/ 8,12
14F -8S +4S +4S (33) GC4%技L弱,弱
(Ver.1.11)発生を2F早めた(16F→14F)。
前進量を増加し、牽制技として使いやすくした。
ダメージ減。
メルヴィック
K
/ 14
16F -14 -4 -4 47
(31)
CS11FGC2%技L
しゃがみ帰着
ヴィシオスーザ(1)
K
/ 26
26F -18 ±0 63
(37)
CS24FGC4%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.10)技レベルを強化。
(Ver.1.30)近距離で空振りする状況を緩和するため追尾性能を調整。
(Ver.2.30)・ステージ端で使用する時に身体が壁に押し戻されて位置が急激に変化してしまうことがあったのを修正した。
ヴィシオスーザ
KA
/ 26,42
±0 KND KND (29) CSGC5%技L
1段目ガードから発生19F?以内で割込み可
カーズファーザ(1)
K
/ 19
18F -12 -2 -2 53
(35)
GC2%技L
カーズファーザ(1)(ホールド)
Kホールド
/ 38
36F ±0 +6 +6 (31) GC9%技L
(Ver.2.30)・攻撃発生タイミングを10F早めた(発生46F→36F)。
・ガード時に相手に与える硬直時間を4F増やした(ガード硬直-4F→±0F)。
カーズファーザ
KA
/ 19,30
+2 KND KND (27) GC4%技L
1段目ホールドからも可
1段目カウンター、または1段目ホールドから連続ヒット
ディレイ可
(Ver.1.11)攻撃後の硬直時間を減らした。
(Ver.2.10)・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大。
クルスファリオ
KAホールド
/ 19,36
-8 +6 STN (33) GC4%技L
1段目ホールドからも可
カウンターでスタン、発生14Fまで地上ヒット
1段目ガードから発生17F以内で割込み可
(Ver.2.25)・背向け状態の相手がガードした場合に、相手が正面に向き直るように変更した。
SC
キルデュズ・ヴィクリオ(1)
SC中K
/ 20
18F -12 -2 -2 53
(35)
GC2%技L
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付6~16F(17F未確認)
(Ver.2.02)リベンジでB+Kのリーサルヒット条件達成として扱われていなかったのを修正。
(Ver.2.20)・ソウルチャージ残り時間消費量を減らした。
SC
キルデュズ・ヴィクリオ(1)(ホールド)
SC中Kホールド
/ 39
36F ±0 +6 +6 (31) GC9%技L
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付6~37F
(Ver.2.02)リベンジでB+Kのリーサルヒット条件達成として扱われていなかったのを修正。
(Ver.2.30)・攻撃発生タイミングを5F早めた(発生41F→36F)。
・ガード時に相手に与える硬直時間を4F増やした(ガード硬直-4F→±0F)。
SC
キルデュズ・ヴィクリオ
SC中KA
/ 19,31
+2 KND KND (27) GC4%技L
1段目ホールドからも可
1段目カウンター、または1段目ホールドから連続ヒット
ディレイ可
(Ver.2.10)・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大。
SC
キルデュズ・ヴィボルズ
SC中KAホールド
/ 19,37
-8 +6 STN (33) GC4%技L
1段目ホールドからも可
カウンターでスタン、発生14Fまで地上ヒット
1段目ガードから発生17F以内で割込み可
同時押し系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
BA
アズ・バルグリア
A+B
/ 40
34F +6S STN STN 74
(40)
GC15%技L
LHインパクトカウンター
(Ver.1.11)発生を4F早めた(38F→34F)。
(Ver.2.30)・相手が横移動している場合はヒットしづらくなるようにヒットサイズを左右方向に縮小した。
ジェイク・ビュトゥール
A+B
/ 20
18F -12 ±0 +12 57
(39)
GC4%技L
LHリングアウト取得直後のバトルでヒット
トレーニングモード中A+Kがリーサルヒット
カウンター後は立ち状態だが、有利中はしゃがみ投げがつながる
(Ver.1.10)トレーニングモードのリーサルヒット用にA+Kを追加。
(Ver.1.11)インパクト後、リーサルヒットが成立しなかったのを修正。
(Ver.1.50)トレーニングモード限定A+Kが、ガードインパクトで弾かれやられになった相手にリーサルヒットしなかったのを修正。
(Ver.2.00)ガード時に相手に与える硬直時間を6F減らした(ガード硬直-18F→-12F)。
ガード時の相手との距離を近くした。
カウンター時に相手に与える硬直時間を4F増やした(カウンター+8F→+12F)。
(Ver.2.10)・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大。
(Ver.2.30)・リバーサルエッジで受け流したときの動作を「小」に変更した。
・基礎ダメージを下げた(22→20)。
・コンボダメージに補正を加えた。
シュ・ムクサリオン(近)
A+B or A+B
/ 32
28F -20 -8 -8 75
(47)
GC9%技L
(Ver.1.10)技レベル強化、ガードクラッシュ可に変更。
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、追尾性能を調整。
シュ・ムクサリオン(遠)
A+B or A+B
/ 52
-20 KND KND 75 GC9%技L
(Ver.1.10)技レベル強化、ガードクラッシュ可に変更。
エラズゥ・ムクサリオン(近)
A+B or A+B
/ 32
28F -20 -8 -8 75
(47)
GC9%技L
(Ver.1.10)技レベル強化、ガードクラッシュ可に変更。
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、追尾性能を調整。
エラズゥ・ムクサリオン(遠)
A+B or A+B
/ 52
-20 KND KND 75 GC9%技L
(Ver.1.10)技レベル強化、ガードクラッシュ可に変更。
ヴィアズ・レビス
A+B
/ 26
20F -18 STN STN 64
(44)
CS26-36FGC4%技L
UA
ヴィアズ・レビス(ホールド)
A+Bホールド
中段ガード不能打投 / 26,30
59F 打投 打投 打投 CS技L
クク・ロティラオン
B+K
打投 / 16
22F -4 +14B +14B 55
(33)
GC9%技L
ヒットで打撃投げに移行
背面ヒット時は+18SF
空中ヒットで浮かせ直し
(Ver.2.30)・相手の攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
スルファー
B+K
/ 26
18F -14 +8 +8 56
(38)
JS18FCS6-15FGC9%技L
LHリベンジ後ヒット(他技のリベンジ反撃がつぶされた、またはリベンジがダメージが大きくてつぶされた後からも可)。
(Ver.1.11)バトル中、リングアウトによる自滅が発生しないように変更。
(Ver.2.00)ホールドなしの通常版でもリーサルヒット条件に対応。
(Ver.2.30)・相手の攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
スルファー(ホールド)
B+Kホールド
/ 36
30F -12 +12S +12S 68
(38)
JS30FGC9%技L
LHリベンジ後ヒット(他技のリベンジ反撃がつぶされた、またはリベンジがダメージが大きくてつぶされた後からも可)。
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付13~25F
リベンジ時、ガード硬直+4F&ガードブレイク属性
(Ver.1.11)バトル中、リングアウトによる自滅が発生しないように変更。
(Ver.1.40)リベンジ発動時、ガード時の相手硬直を増やし、ブレイクアタック属性を追加。
カストゥル
B+K
/ 36
36F -2 STN STN 72
(36)
GC9%技L
イル・アルド
B+KA+G
上投 / 36,55
技L
2段目入力で1段目地上ヒット、ダウンヒットが浮きになる
イル・アリムト
B+KA+G
上投 / 36,50
技L
2段目入力で1段目地上ヒット、ダウンヒットが浮きになる
(Ver.1.40)新技。
イル・アールズ
B+KA+G
上投 / 36,50
技L
2段目入力で1段目地上ヒット、ダウンヒットが浮きになる
(Ver.2.00)空中の相手を掴んだときのコンボダメージに補正を加えた。
BA
クラックォ・アクシア
B+K
*3 / 8*3
40F +6 KND KND (29) CS16FGC18%技L中*3
ブレイクアタックは3段目
ガードで相手側強制立ち
しゃがみ帰着
(Ver.2.30)・3段目をブレイクアタックに変更した。
・ガード時に相手に与える硬直時間を6F増やした(ガード硬直±0F→+6F)。
・途中から空振りする現象を発生しづらくするため、ヒットサイズや追尾性能を調整した。
クラックォ・アクシア(打撃投げ)
B+K近距離ヒット時B
*3打投 / 8*3,14(,6)
打投 打投 CS16F
ダメージ()は落下時の追加ダメージ
SCBA
キルデュズ・クラッカシア
SC中B+K
*3 / 8*3
+6 KND KND (29) CS16FGC18%技L中*3
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付6~38F(39F未確認)
しゃがみ帰着
(Ver.2.02)リベンジでB+Kのリーサルヒット条件達成として扱われていなかったのを修正。
(Ver.2.30)・3段目をブレイクアタックに変更した。
・ガード時に相手に与える硬直時間を6F増やした(ガード硬直±0F→+6F)。
・途中から空振りする現象を発生しづらくするため、ヒットサイズや追尾性能を調整した。
キルデュズ・クラッカシア(打撃投げ)
SC中B+K近距離ヒット時B
*3打投 / 8*3,14(,6)
打投 打投 CS16F
ダメージ()は落下時の追加ダメージ
テュダス・ムトゥル
B+K
/ 42
42F ±0S STN STN 75
(33)
JS15FGC9%技L
BA
テュダス・ムトゥル(ホールド)
B+Kホールド
/ 52
57F +14 STN STN JSGC15%技L
UA
テュダ・ディーリア
B+K
中段ガード不能 / 120
82F 128
(46)
技L
(Ver.1.11)至近距離の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
アピール
K+G
特殊 / -
BA
ソウルチャージ
A+B+K
特殊 / 0
6F ±0 +8 +8 50
(44)
技L
1ゲージを消費してソウルチャージ状態になる
発生4Fから発生保証
発動後、硬直が解除されるまで無敵
(Ver.2.30)・ダメージ補正率減少(110%→105%)。
SA
デュデュザリオ・スルスグフ
A+B+K
特殊 / 37
16F -6 +4S +4S GC9%技L
1ゲージを消費してソウルチャージ状態になる
(Ver.2.00)新システム
(Ver.2.02)相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化。
この攻撃を出した直後にリバーサルエッジを出すと、相手の攻撃を受け流す回数に制限がなくなってしまうことがあったのを修正。
SA
デュデュザリオ・スルスグフ(ホールド)
A+B+Kホールド
特殊 / 37
30F +2 +12S +12S GC9%技L
1ゲージを消費してソウルチャージ状態になる
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付16~22F(奇数は未チェック)
(Ver.2.00)新システム
(Ver.2.02)相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化。
この攻撃を出した直後にリバーサルエッジを出すと、相手の攻撃を受け流す回数に制限がなくなってしまうことがあったのを修正。
ヒット時にしゃがんでいる相手に対する投げ技がヒットしないことがあったのを修正。
しゃがみ系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
メリュールスーザ
しゃがみA
/ 18
20F -14 -4 -4 55
(35)
CS-9,21-FGC1%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.40)近距離の空振り緩和でヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.10)・8WAY-RUNにヒットしやすくなるよう追尾性能を強化。
エルシューザ
立ち途中A
/ 34(54)
26F -2 KND KND 57
(31)
CS-10FGC4%技L
ダメージ()内は遠距離ダメージ
イルクルシア
しゃがみB
/ 24
20F -10 +6 +6 53
(33)
CS-4,10-FGC9%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.11)技レベルを強化。
空中ヒットのやられを変更。
(Ver.1.40)近距離の空振り緩和でヒットサイズや追尾性能を調整。
メルリオン
立ち途中B
/ 32
20F -12 +6 STN 59
(39)
CS-18FGC9%技L
BA
メルリオン(ホールド)
立ち途中Bホールド
/ 40
35F +6 STN STN (36) GC15%技L
LHインパクトカウンター
ヴィエク
しゃがみK
/ 14
16F -14 -4 -4 47
(31)
CS-4,10-FGC2%技L
しゃがみ帰着
ヴェルバルト
しゃがみK
/ 30
18F -12 KND KND 57
(39)
CS-28FGC2%技L
判定持続8F
イェルクァーザ(1)
立ち途中K
/ 18
16F -14 -2 STN 57
(41)
GC2%技L
カウンターでスタン、発生12Fまで地上ヒット
イェルクァーザ
立ち途中KA
/ 18,30
+2 KND KND (27) GC4%技L
1段目ガードから発生11F以内で割込可
(Ver.1.11)攻撃後の硬直時間を減らした。
イェルクァリオ
立ち途中KAホールド
/ 18,36
-8 +6 STN (33) GC4%技L
1段目ガードから発生21F以内で割込可
カウンターでスタン、発生14Fまで地上ヒット
(Ver.2.25)・背向け状態の相手がガードした場合に、相手が正面に向き直るように変更した。
ヴィルメイズ
しゃがみB+K
/ 34
20F -14 +12S +12S 65
(45)
JS22-44FCS-19FGC9%技L
(Ver.2.00)新技
ジャンプ系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ムトゥルスーザ
ジャンプA
/ 28(or 25 or 22)
26F -14 KND KND 64
(38)
JSGC4%技L
発生7~Fから空中判定
Aはヒット-4F
(Ver.1.40)近距離の空振り緩和でヒットサイズや追尾性能を調整。
ムトゥルメルシア
ジャンプB
/ 32(or 29 or 26)
30F -12S KND KND 65
(35)
JSGC9%技L
発生7~Fから空中判定
Bはヒット±0F
ムトゥルヴィック
ジャンプK
/ 26(or 24 or 22)
26F -10 +2 +2 56
(30)
JSGC2%技L
発生7~Fから空中判定
8 WAY RUN A系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
メルフ・シーア(1)
 or  or A
/ 28
24F -18 -2 STN 71
(47)
GC4%技L
(Ver.2.25)・背向け状態の相手がガードした場合に、相手が正面に向き直るように変更した。
メルフ・シーア
 or  or AB
/ 28,30
-4S KND KND (33) GC10%技L
(Ver.1.40)ホールド版の攻撃に移行せず途中でボタンを離して攻撃を発動できるタイミングが短かったため、操作受付時間を調整。
UA
メルフ・シーア(ホールド)
 or  or ABホールド
中段ガード不能 / 28,75
KND KND KND (29) 技L
1段目ガードから発生32F以内で割り込み可
シウル・ムズルーザ(1)
 or A
/ 16
18F -10 ±0 ±0 50
(32)
GC1%技L
シウル・ムズルーザ
 or AA
/ 16,20
-12 +2 +2 (33) GC3%技L
入力で前進する
1段目から連続ヒット
ヒット確認猶予11F
(Ver.1.11)至近距離の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.20)・ステージ端などで空振りしづらくなるよう追尾性能を修正した。
(Ver.2.25)・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大した。
ジーグ・サリオ
 or  or A
/ 22
26F -12 +6B KND 68
(42)
GC9%技L
ノーマルヒットも先端でダウン
(Ver.1.10)技レベルを強化。
BA
ジーグ・サリオ(ホールド)
 or  or Aホールド
/ 36
44F +8Y KND KND (40) GC9%技L
8 WAY RUN B系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ヴィサリオン
 or  or B
特中 / 32
16F -14 ±0 KND 55
(39)
GC6%技L
GI対下段、受付8~16F
LH後ろランカウンター
先端は上段判定
(Ver.1.40)下段インパクト追加。
判定を上段から近距離特中、遠距離上段に変更。
リーサルヒット発生時の攻撃後硬直を4F短くした(コンボ安定)。
ガードクラッシュ値減少(9%→6%)。
(Ver.2.30)・相手の攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
ムズールヴィシア
 or B
/ 60
30F -12 (48) GC15%技L
LH相手小技の空振りにヒット
(Ver.1.10)ダメージ増加。
(Ver.1.11)相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化。
至近距離の空振り緩和で、正面方向のヒットサイズを調整。
SCBA
イグル・ク・ムズールヴィシア
SC中 or B
/ 49
+2 (48) GC15%技L
LH相手小技の空振りにヒット
ダウンにヒットで浮き
(Ver.1.40)多段技にもリーサルヒットするように修正。
アズリエール・バルト(1)
 or B
/ 32
30F -16S 73
(43)
GC15%技L
(Ver.2.30)・相手の攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
アズリエール・バルト
 or BK
/ 32,30
-4 KND KND (35) GC20%技L
ディレイ可
判定持続9F
(Ver.1.11)コンボ安定化のため、ふきとばし量やコンボ中のヒットサイズを調整。
メルフ・シャルシーア
B
/ 38
28F -6S KND STN 66
(38)
GC9%技L
Gでキャンセル可
しゃがみ帰着
(Ver.1.11)至近距離の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
UA
メルフ・シャルシーア
Bホールド
中段ガード不能 / 65
59F STN STN STN (35) 技L
Gでキャンセル可
しゃがみ帰着
(Ver.1.11)至近距離の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
8 WAY RUN K系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
スルバルト
 or  or K
/ 26
18F -6 +12 KND 53
(35)
CS5FGC9%技L
判定持続8F
(Ver.1.11)至近距離の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
技レベルを強化。
(Ver.2.30)・相手の攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
スルバルト(ホールド)
 or  or Kホールド
/ 34(,12)
48F -4G (35) CS5FGC9%技L
LH遠距離ヒット
Gでキャンセル可
判定持続18F
(Ver.1.10)バトル中、リングアウトで自滅しないように修正。
(Ver.1.11)至近距離の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化。
(Ver.1.40)Gでキャンセル可能になった。
一部の技に対して、想定と異なる距離でリーサルヒットしていたのを修正。
(Ver.2.25)・近距離ヒット時、吹き飛ばした相手の身体が壁にめり込む量を調整した。
スルバリアル
 or  or KホールドK
/ 34,20
-10 KND KND (37) CSGC17%技L
SC
イグル・ク・スルバルト(1)
SC中 or  or K
/ 27
18F -6 +12 KND 53
(35)
CS5FGC9%技L
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付8~16F(17F未確認)
(Ver.1.10)バトル中、リングアウトで自滅しないように修正。
(Ver.2.20)・ソウルチャージ残り時間消費量を減らした。
(Ver.2.30)・相手の攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
SC
イグル・ク・スルバルト(1)(ホールド)
SC中 or  or Kホールド
/ 36(,12)
48F -4 KND KND (35) CS5FGC9%技L
Gでキャンセル可
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付8~46F
(Ver.1.40)Gでキャンセル可能になった。
一部の技に対して、想定と異なる距離でリーサルヒットしていたのを修正。
イグル・ク・スルバルト(リベンジ)
リベンジ成立時
/ 36(,12)
+2 GC9%技L
ダメージ()内は落下時の追加ダメージ
2段目には派生できなくなる
SC
イグル・ク・スルバルト
SC中 or  or KK
/ 27,21
-10 KND KND (37) CSGC17%技L
1段目ホールドからも可
メルアリオン
 or K
/ 20
34F -6S STN STN 68
(34)
GC9%技L
BA
イグル・ク・メルアリオン
 or Kホールド
特中 / 30
48F +8 STN STN (31) GC15%技L
イグル・ク・メルアリオン(遠距離)
 or Kホールド
/ 0
54F +10 +28 +28 66
(12)
GC0%技L
(Ver.1.11)ヒット時のやられモーションでアスタロス側に向き直るようにした(追撃の空振り緩和)。
ウィブスク
 or  or K
/ 26
32F -2S STN STN 61
(29)
CS33FGC9%技L
LH技レベル「中」の攻撃の空振りにヒット
しゃがみ帰着
(Ver.2.20)・相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
・リーサルヒット条件を追加した。
アイ・オク
走り中K
/ 26
22F -22 KND KND 61
(39)
JS6FCS27FGC9%技L
(Ver.2.10)・攻撃後にリングアウトする挙動がバトル中であれば発生しないようにした。
8 WAY RUN 同時押し系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
テュディアルファリオ
 or  or A+B
/ 42
44F -8 KND KND 77
(33)
GC9%技L
(Ver.1.10)ダメージ増加。
技レベル強化、ガードクラッシュ可に変更。
(Ver.2.25)・背向け状態の相手がガードした場合に、相手が正面に向き直るように変更した。
フィダル・ジグムット
 or  or A+B
/ 50
38F ±0 KND KND 73
(35)
GC5%技L
近距離ヒットと遠距離ヒットで相手の吹き飛び方が異なる
(Ver.2.00)新技
(Ver.2.02)攻撃方向に関する性能設定が「右方向への横斬り」となっていたのを「左方向への横斬り」に修正。
UA
フィダル・ジグムット(ホールド)
 or  or A+Bホールド
上段ガード不能 / 70
48F KND KND KND (35) 技L
(Ver.2.00)新技
(Ver.2.02)攻撃方向に関する性能設定が「右方向への横斬り」となっていたのを「左方向への横斬り」に修正。
背向け系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
デュ・スーザ
背向けA
/ 20
22F -8 +2 +2 62
(40)
GC1%技L
デュエル・スーザ
背向けA
特下 / 18
22F -6 +4 +4 62
(40)
CS13FGC1%技L
しゃがみ帰着
デュ・イルシア
背向けB
/ 22
22F -10 +2 +2 71
(49)
GC2%技L
デュエル・イルシア
背向けB
/ 26
22F -12 -2 -2 72
(50)
CS13FGC2%技L
しゃがみ帰着
デュ・ヴィク
背向けK
/ 16
16F -8 +2 +2 63
(47)
GC1%技L
デュエル・ヴィク
背向けK
/ 18
18F -14 -2 -2 66
(48)
CS13FGC1%技L
デロ・ブリオン~背向け
背向けB+K
/ 28
14F ±0 +10 STN 20
(6)
GC2%技L
カウンターでスタン、発生22Fまで地上ヒットを確認
投げ技
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ケルヴァディア
A+G
上投 / 55
18F ±0 54
(36)
技L
以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け受付22F
正面リングアウト or 壁スタン可
アリエス
A+G
上投 / 50
18F +6 54
(36)
技L
以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
ソウルゲージ41点増加
(Ver.1.11)ダメージ減。
ソウルゲージ大幅増加。
(Ver.1.40)通常投げ扱いだったため、コマンド投げ扱いに修正。
(Ver.2.30)・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
ケルドゥ・フェステス
A+G
上投 / 50
18F ±0 54
(36)
技L
+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け受付22F
ビルス・ラリオ
左側面投げ
上投 / 67
ティア・メルサリオン
右側面投げ
上投 / 65
正面リングアウト可
ヴィ・メルリオ
相手背面にA+G
上投 / 75
(Ver.2.00)新技
マカル・ゲイウォン
相手背面にA+G
上投 / 75
(Ver.2.00)コマンドで使い分け。
ウェスヴィアード
A+G
上投 / 46
22F +6 +8 64
(42)
CS6-23F技L
+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け受付22F
(Ver.2.00)新技
(Ver.2.10)・8WAY-RUNにヒットしやすくなるよう追尾性能を強化。
(Ver.2.12)・入力受付を変更し、ステップ後に出すと誤って異なる技が出てしまうケースが少なくなるように修正。z
(Ver.2.30)・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
ダールグシュ
A+G
上投 / 56
22F +6 64
(42)
CS6-23F技L
以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け受付22F
(Ver.2.00)新技
(Ver.2.10)・8WAY-RUNにヒットしやすくなるよう追尾性能を強化。
(Ver.2.12)・入力受付を変更し、ステップ後に出すと誤って異なる技が出てしまうケースが少なくなるように修正。
(Ver.2.30)・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
トゥルサロス
A+G
上投 / 65(70)
18F +6 56
(38)
技L
以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け受付22F
ダメージ()内はファスト入力時
投げだがカウンター可
リバーサルエッジに受け流された際は、技後硬直が36Fに軽減される
(ver.1.10)ダメージ増加。
(Ver.1.40)相手体格でカメラワークや終了後の状況が影響をうけないように修正。
カウンターが可能になった。
(Ver.2.25)・リバーサルエッジに受け流されたときの攻撃後硬直時間を6F減らした。
(Ver.2.30)・相手にリバーサルエッジで受け流されたときの攻撃後硬直時間を1F増やした。
・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
BA
トゥルサロス(ホールド)
A+Gホールド
上投 / 65(70)
45F 技L
投げ抜け不可
ダメージ()内はファスト入力時
投げだがカウンター可
(Ver.1.11)ブレイクアタック属性付与。
(Ver.1.40)カウンターが可能になった。
SC
トゥル・シェア・クェラズ
SC中A+GA+G
上投 / 65(70),25
18F 技L
以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
ダメージ()内はファスト入力時
(ver.1.10)ダメージ増加。
メルファディア
A+G
上投 / 6,25,4(7,29,4)
18F +6 技L
+任意攻撃ボタンで投げ抜け
ダメージ()内はファスト入力時
ダメージ2段目以降は落下時の追加ダメージ
正面リングアウト可
投げだがカウンター可
リバーサルエッジに受け流された際は、技後硬直が36Fに軽減される。
(Ver.1.30)投げ演出中に1P/2Pが入れ替わらないようにカメラワークを変更。
(Ver.1.40)相手体格でカメラワークや終了後の状況が影響をうけないように修正。
カウンターが可能になった。
(Ver.2.25)・リバーサルエッジに受け流されたときの攻撃後硬直時間を6F減らした。
(Ver.2.30)・相手にリバーサルエッジで受け流されたときの攻撃後硬直時間を1F増やした。
・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
BA
メルファディア(ホールド)
A+Gホールド
上投 / 7,29,4(8,32,5)
45F 技L
+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け不可
ダメージ()内はファスト入力時
投げだがカウンター可
(Ver.1.11)ブレイクアタック属性付与。
(Ver.1.30)投げ演出中に1P/2Pが入れ替わらないようにカメラワークを変更。
カウンターが可能になった。
メルファルク・ディムト
A+G or A
上投 / 6(7),46
18F 斜め前方向にリングアウト or 壁スタン可
ダメージ()内はファスト入力時
ムンズ・メルファディア
SC中A+G
上投 / 8,32,5(9,36,5)
18F 技L
+任意攻撃ボタンで投げ抜け
ダメージ()内はファスト入力時
ダメージ2段目以降は落下時の追加ダメージ
正面リングアウト可
ムンズ・メルファルク・ディムト
SC中A+G or A
上投 / 8(9),57
18F 斜め前方向にリングアウト or 壁スタン可
ダメージ()内はファスト入力時
CE
イェルクァーント・バルグリア
A+B+K
上投 / 85
24F 技L
1ゲージを消費してクリティカルエッジを発動
投げ抜け不可
発生22Fから発生保証
発生20Fからしゃがみでは回避できない
(Ver.1.40)つかみ動作の攻撃後硬直時間を短くした。
(Ver.2.02)攻撃発生より前につぶされたとき、アタックカウンターとして扱われないことがあったのを修正。
(Ver.2.20)・投げの空振りにリーサルヒットする技の対象外だったのを修正した。
しゃがみ投げ技
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ヴゥロス・クラッグ
A+G
下投 / 45
12F ±0 40
(28)
CS7-16F
以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け受付22F
正面方向にリングアウト or 壁スタン可
判定持続6F
(Ver.1.11)発生を2F早めた(14F→12F)。
その分判定の持続が長くなった。
(Ver.1.40)入力受付を緩和。
コマンド投げ扱いだったため、通常投げ扱いに修正。
SC
エリル・ヴゥロス・クラッグ
SC中A+G
下投 / 60
12F +6 以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
正面方向にリングアウト or 壁スタン可
判定持続6F
(Ver.2.30)・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
トゥロス・アズール
A+G
下投 / 55
12F ±0 +任意攻撃ボタンで投げ抜け
背面方向にリングアウト可
判定持続6F
(Ver.1.11)出しやすくなるように入力受付を修正。
発生を2F早めた(14F→12F)。
その分判定の持続が長くなった。
(Ver.1.40)入力受付を緩和。
SC
エリル・トゥロス・アズール
SC中A+GA+G
下投 / 55,25
12F +6 +任意攻撃ボタンで投げ抜け
背面方向にリングアウト可
判定持続6F
(Ver.2.30)・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
トゥルシュ
A+G
下投 / 55
28F 40
(12)
JS7FCS28F
投げ抜け不可
空振り時、しゃがみ帰着
自滅によるリングアウト可能
判定持続4F
(Ver.1.40)通常投げ扱いだったため、コマンド投げ扱いに修正。
空中投げ技・他
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ロ・エリオグラッグ
空中の相手にA+G
空投 / 29
18F 正面方向にリングアウト or 壁スタン可
(Ver.1.10)投げ演出に正しく移行できないことがあったのを修正。
アズレリオ・クラッグ
空中の相手にA+G
空投 / 30
18F 正面方向に壁スタン可(リングアウト不可)
(Ver.1.40)新技。
(Ver.2.00)空中の相手を掴んだときのコンボダメージに補正を加えた。
エリオ・クラッグ
空中の相手にA+G
空投 / 29
18F LHジャンプ中の相手にヒット
背面方向にリングアウト or 壁スタン可
(Ver.1.10)投げ演出に正しく移行できないことがあったのを修正。
(Ver.1.50)ジャンプ攻撃中の相手を掴んでもリーサルヒットしない場合があったのを修正。
ムトルシュ・トゥルサロス
空中の相手にA+G
空投 / 55(60)
18F 55
(37)
JS11F
ダメージ()内はファスト入力時のダメージ
正面方向にリングアウト or 壁スタン可
(Ver.1.11)バトル中、投げ演出でリングアウトによる自滅が発生しないように変更。
(Ver.2.10)・投げ抜け不可のエフェクトを表示するようにした。
(Ver.2.30)・リングアウト可能なタイミングを、ダメージが入った後のみに限定した(ステージ端で使用した際、ダメージが入らないことがあったのを修正)。
・低い壁の上を越えて相手をリングアウトできなくした。
エルアット・ルスゲリオ
相手ダウン中A+G
ダウン投げ / 35
22F 49
(27)
発生の値はコマンド入力開始から
側面向きでなければ掴める
投げ抜け不可
(Ver.2.00)新技
ザムゥイリオス
相手ダウン中A+G
ダウン投げ / 10
14F +10 38
(24)
CS7F
頭側のみ掴める(足側不可)
仰向けを掴んでも正面で起こす
投げ抜け不可
(Ver.1.10)ソウルチャージ中、残り時間減少が止まっていなかったのを修正。
RUN投げ技
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ザルズェルク・グエルトゥ
 or  or A+G
上投 / 50
46F +6 80
(34)
技L
以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付10~46F
リベンジ時投げ抜け不可
正面方向にリングアウト可
(Ver.1.10)暴発対策で入力受付を調整。
ダメージ増加。
(Ver.2.10)・8WAY-RUNにヒットしやすくなるよう追尾性能を強化。
(Ver.2.30)・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
キルドゥベグ・グェルトゥシュ
SC中 or  or A+G
上投 / 65
46F +6 技L
以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付10~46F
リベンジ時投げ抜け不可
正面方向にリングアウト可
(Ver.2.30)・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
ジェザーリオ・ギュースダード
 or  or A+G
上投 / 60
46F +6 技L
+任意攻撃ボタンで投げ抜け
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付10~46F
リベンジ時投げ抜け不可
(Ver.1.10)暴発対策で入力受付を調整。
(Ver.1.11)演出部分の空振り緩和で、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.1.40)相手体格でカメラワークや終了後の状況が影響をうけないように修正。
(Ver.2.10)・8WAY-RUNにヒットしやすくなるよう追尾性能を強化。
(Ver.2.30)・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
ジェザーリオ・ギュースダード(ジャスト)
 or  or A+GBホールドジャスト解除
上投 / 71
46F +任意攻撃ボタンで投げ抜け
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付10~46F
リベンジ時投げ抜け不可
(Ver.1.30)技名を「ェザリオ・ギュースダード」から変更。
キルドゥエリオ・ギュースダード
SC中 or  or A+G
上投 / 75
46F 技L
+任意攻撃ボタンで投げ抜け
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付10~46F
リベンジ時投げ抜け不可
(Ver.1.10)ソウルチャージ中、残り時間減少が止まっていなかったのを修正。
(Ver.2.10)・8WAY-RUNにヒットしやすくなるよう追尾性能を強化。
ザルズェントゥ・ガルシュルト
 or  or A+G
下投 / 45
45F +6 以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付10~46F
リベンジ時投げ抜け不可
(Ver.1.10)背面投げ時、ダメージが下がってしまうのを修正。
(Ver.1.11)発生が早くなった(47F→45F)。
(Ver.2.30)・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
ジェザルーク・ラムンズ
 or  or A+G
下投 / 40
45F +6 +任意攻撃ボタンで投げ抜け
リベンジ(ダメージ35以下に対して)、受付10~46F
リベンジ時投げ抜け不可
(Ver.1.10)背面投げ時、ダメージが下がってしまうのを修正。
(Ver.1.11)発生が早くなった(47F→45F)。
(Ver.2.30)・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
リバーサルエッジ技
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
エルザイア
B+G
RE / 40(8)
46F -12S RE RE (49) GC16%技L
発生6Fから捌き発生
ダメージ()内はガード時のチップダメージ
(Ver.1.11)発生タイミングを早めた(50F→48F)。
至近距離の空振り緩和で、正面方向のヒットサイズを調整。
(Ver.2.00)攻撃発生のタイミングを2F早めた(発生48F→46F)。
(Ver.2.31)・捌き受付タイミングが誤って1F遅くなっていたのを修正した。
BA
エルザイア(ホールド)
B+Gホールド
RE / 50(12)
66F +8 RE RE (49) GC20%技L
発生6Fから捌き発生
ダメージ()内はガード時のチップダメージ
(Ver.1.11)発生タイミングを早めた(70F→68F)。
(Ver.2.00)システム変更でガード時はリバーサルエッジ演出に移行しなくなった。
攻撃発生のタイミングを2F早めた(発生68F→66F)。
(Ver.2.30)・攻撃受け流しに成功してブレイクアタックに変わった際、ラファエルのBのリーサルヒットの対象から外れていたのを修正した。
(Ver.2.31)・捌き受付タイミングが誤って1F遅くなっていたのを修正した。
アルストス・ザリオ
RE中A
/ 55
-8 KND GC33%
(ver.1.10)ダメージ増加。
(Ver.1.30)ガードクラッシュ値が想定よりも低くなっていたのを修正(6%→33%)。
BA
ゼルス・ディルグラーディア
RE中B
打投 / 32,25
打投 GC33%
背面方向にリングアウト or 壁スタン可
他キャラよりもガードクラッシュ値が低い
(Ver.1.10)クリエイションキャラで空振りしないように、攻撃の前進距離を増やした。
BA
シェルシュ
RE中K
/ 35
+14S +14S GC33%
(Ver.1.30)ガードクラッシュ値が想定よりも低くなっていたのを修正(12%→33%)。

アップデート

Ver.1.10(2018/12/17)

  • リベンジ成功でソウルゲージ増加 ※ソウルチャージ中は対象外

Ver.1.11(2019/01/17)

  • 投げ技:間合い内のヒットサイズを拡大し、相手クリエイションの体格差による空振りが起きづらいように調整。

Ver.1.30(2019/03/25)

  • 体格や姿勢の影響で、8WAY-RUN中に相手の縦斬りをかわすことができないケースを緩和するため、腕部分を中心にやられヒットサイズを縮小。

Ver.1.40(2019/05/15)

  • コマンド投げの技レベルを強化した。
    • 掴み成立で、投げ抜け有無に関係なくソウルゲージが増加。
    • インパクトされた場合、通常投げよりも隙が減少。

Ver.1.50(2019/08/05)

  • 各種投げ技、CEについて、「投げ技を出した」という扱いがリセットされないまま次の攻撃に引き継がれてしまい、「投げの空振り」を条件とするリーサルヒットが持続してしまうことがあったのを修正。