CERVANTES DE LEON:DATA

基本データ Ver.2.31

【技名】 右上にヨミのある技名をフォーカスすると、ツールチップで技名の平仮名読みが表示されます。
【コマンド】
 コマンド表記のに見られる中塗り矢印は、8WAY RUNを表しています。
 ABのような表記はスライド入力です。2つのボタンコマンドを素早く入力すると成立します。
 (ジャスト)表記はジャスト入力です。追加のコマンドをタイミングを合わせて入力すると成立します。
 (ファスト)表記はファスト入力です。コマンド全体を素早く入力すると成立します。

発生、Grd、NH、CH、全体硬直(技後)の数値はフレームです(60fps)。
【発生】 技のモーションが始まってから、攻撃判定が接触するまで(攻撃判定の接触を含む)のフレームを表しています。
 発生の値は先行入力不可を考慮していません。硬直明けの最速入力については、備考またはシステムの解説を参照してください。
 判定の持続で相手に接触した場合、フレームの値が後ろにずれることに注意してください。
【Grd】 ガード時のフレーム差。投げの場合は投げ抜け時のフレーム差。
【NH】 ノーマルヒット時のフレーム差。
【CH】 カウンターヒット時のフレーム差。
 Grd、NHおよびCHの数値において、+は攻撃側の有利、-は攻撃側の不利を表しています。
 Gは、ガード可能な有利を表しています。相手側はガード以外の行動ができません。
 Sは、相手側への強制しゃがみを表しています。
 NHおよびCHのBは、背面取りを表しています。
 NHおよびCHのYは、側面取りを表しています。
 KNDは(ノック)ダウン、STNはスタン、浮は浮きを表します。
【全体(技後)】 全体は、発生から技後のフォロースルーまでを含めたモーションにかかる全体硬直フレームを表しています。
 (技後)は、攻撃判定以降のフォロースルーにかかるフレームを表しています。
【アイコン】
 CEクリティカルエッジ SCソウルチャージ SAソウルアタック
  BAブレイクアタック UAガード不能(Unblockable Attack)
 JSジャンプステータス CSしゃがみステータス GCガードクラッシュ 技L技レベル
 GIガードインパクト LHリーサルヒット
 ジャンプステータス、しゃがみステータスのアイコンに添えられた数値はステータスの発生フレームです。
 しゃがみステータスからしゃがみステータス発生技を出した場合は、ステータスが継続するため数値を載せていない場合があります。
 また、連係技の途中でステータスが発生した場合も発生フレームは載せていません。
 ガードクラッシュは、数値がない or 文字色が白はクラッシュ可能、文字色が灰色はクラッシュ不可、多段技の場合は合計値を表しています。
 パッチの変更内容は【備考】で文字色を変更して表示しています。
全体硬直、技後硬直、しゃがみステータス、ジャンプステータスのパラメータは、検証が困難なため、modによる読み出し値を表記しています。
 一部しゃがみステータスの終了タイミングが2F遅く表記されているケースがあります。

A系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ソウルスイング(1)
A
/ 10
12F -8 +2 +2 42 GC1%技L
Gでキャンセル可
(Ver.2.00)意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.20)・基礎ダメージを下げた(ダメージ12→10)。
ソウルスイング
AA
/ 10,12
-6 +6 +6 (27) GC3%技L
1段目から連続ヒット
(Ver.1.10)1段目から2段目が連続ガードにならない現象を修正。
(Ver.2.10)・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大。
(Ver.2.20)・基礎ダメージを下げた(ダメージ14→12)。
ブリジットスミサリーン
AAA
/ 10,12,15,20
-12 KND KND (34) GC7%技L中,中
2段目ガードから発生15F以内で割り込み可
(Ver.1.11)至近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
パイレーツクロス
AB
/ 10,30
14F -18 -4 -4 (39) GC3%技L弱,中
2段目は発生20F
(Ver.1.11)至近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
ストームシグナル
A
/ 14,12
18F -8 +6 +6 (29) GC2%技L弱,弱
(Ver.2.00)1ヒット目が意図せず空振りしないよう、1段目の追尾性能を調整。
(Ver.2.30)・基礎ダメージを下げた(16,14→14,12)。
SC
ストームフロントカルバリン
SC中AB
/ 14,13,18.24
-10 KND KND (29) GC12%技L
4段目は基礎ダメージ22(SC補正で24)だが、3段目にコンボ補正があるため通常では確認できない。
1段目から連続ヒット
銃撃技(2点)
(Ver.2.00)新技
(Ver.2.02)銃撃の1段目をガードインパクトした場合、2段目が相手にヒットしていたのを修正。
(Ver.2.20)・ソウルチャージ残り時間消費量を増やした。
・ガード時の相手との距離を近づけた。
ジェントルウェイブ
A
/ 14
16F -10 -2 -2 47 GC1%技L
(Ver.1.10)追尾性能を強化。
ハーフマストウェイブ
AA
/ 14,22
-6 KND KND (35) GC3%技L
1段目ガードから発生11F以内で割り込み可
(Ver.2.10)・途中から空振りする現象を発生しづらくするためヒットサイズや追尾性能を調整。
ハーフマストウェイブ~DL
AAホールド
特殊 / 14,22
-4 KND KND (42)
ハーフマストウィンドミル
AB
/ 14,12,18
-12 JSGC9%技L中,中
1段目カウンターから連続ヒット
(Ver.1.11)至近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.10)・途中から空振りする現象を発生しづらくするためヒットサイズや追尾性能を調整。
シザースウェイブ
A
/ 16,16
16F -12 +6 +6 (36) GC2%技L
判定持続2Fまで確認
(Ver.2.10)・意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
ソウルドリフト
A
特下 / 12
12F -6 +6 +6 42 CS8FGC1%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.10)至近距離の相手に空振りすることがあったのを修正。
ブレイクウェイブ
A
/ 22
30F -14 +6 KND 68 CS7FGC3%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.10)至近距離の相手に空振りすることがあったのを修正。
シザースリフター
AB
/ 10,12
24F -20 -6 STN (47) GC3%技L弱,弱
1段目から連続ヒット
1段目カウンター時、2段目スタン
(Ver.1.10)1段目の空振りが起こりづらくなるよう修正。
1段目ガードから2段目がガード不能になる現象を修正。
(Ver.1.40)2段目の硬直を4F増やした(ガード硬直-16F→-20F、ヒット-2F→-6F、技後硬直43F→47F)。
(Ver.2.30)・攻撃ヒットサイズを下方向に拡大し、想定するタイミングで相手に接触しやすくなるよう調整した。
・ヒット or ガード後は相手方向へ向き直るよう調整した(軸ずれ対策の調整)。
デッドリートーレント
ABB
打投 / 10,12,20(,4)
-8 打投 打投 GC8%技L
ヒットで打撃投げ後、ダ・ロードに移行
ダメージ()内は打撃投げの追加ダメージ
(Ver.1.11)ガードクラッシュ不可に変更。
(Ver.1.40)ガード時の相手硬直を4F減らした(ガード硬直-4F→-8F)。
(Ver.2.20)・背面ヒット時も打撃投げに移行できるよう修正。
クラッシュキール
A
/ 15
18F -6 -2B STN 51 GC2%技L
カウンターでスタン、発生16Fまで地上ヒット
(Ver.1.40)コンボ補正。
(Ver.2.25)・背向け状態の相手がガードした場合に、相手が正面に向き直るように変更した。
・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大した。
クラッシュキール(ホールド)
Aホールド
/ 15
32F -2 STN STN (33) GC2%技L
ヒットでスタン、発生16Fまで地上ヒット
(Ver.1.40)コンボ補正。
(Ver.2.25)・背向け状態の相手がガードした場合に、相手が正面に向き直るように変更した。
・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大した。
B系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ワイルドストーム(1)
B
/ 12
18F -8 +2 +2 45 GC2%技L
Gでキャンセル可
(Ver.2.00)2段目に派生する場合に限り、1段目ガード時の相手との距離を近づけた。
ワイルドストーム(2)
BB
/ 12,10
-8 +4 +4 67
(29)
GC4%技L
1段目から連続ヒット
(Ver.1.11)至近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.00)ヒット時に相手に与える硬直時間を6F増やした(ヒット-2F→+4F)。
ガード時に相手に与える硬直を2F増やした(ガード硬直-10F→-8F)。
ワイルドストーム
BBB
/ 12,10,36
-12S KND KND (41) GC9%技L
1 or 2段目カウンターから連続ヒット
ガードで強制しゃがみ
(Ver.1.40)カウンターヒットを視認して出しやすくするために、3段目の入力受付を緩和した。
(Ver.2.00)ガード時に相手に与える硬直時間を4F増やした(ガード硬直-16F→-12F)。
SCBA
ディープシーストームフレア
SC中BBBB
/ 12,10,37,31
+6 KND KND (29) JSCSGC13%技L
4段目を入力すると3段目ヒットで浮く
(Ver.1.30)無敵上体になるタイミングを早めた。
(Ver.2.10)・攻撃後にリングアウトする挙動がバトル中であれば発生しないようにした。
ストームジェネレイト
B
特中 / 8
14F -8 +2 +2 41 GC2%技L
(Ver.1.11)リーサルヒット条件を達成していることを明示するエフェクトを追加。
(Ver.2,20)・空中コンボ時に空振りするケースを緩和するためヒットサイズを上下方向に拡大した。
ストームジェネレイト(空中)
空中の相手にB
特中 打撃投げ / 8,30
打投 打投 LH銃撃技を9回以上ヒット
銃撃技(2点)
トレーニングモード限定、A+Kでリーサルヒット
B入力でリーサルヒットを発生させないことが可能
(Ver.1.30)トレーニング限定コマンドを追加。
(Ver.1.40)リーサルヒット条件を12回から9回に減らした。
(Ver.2.00)A+Kの入力受付を緩和して出しやすくした。
リーサルヒットを発生させない入力を追加。
(Ver.2.20)・決着後のヒット時にリーサルヒット条件がリセットされることがあったのを修正。
(Ver.2.30)・A+KのヒットサイズをBのサイズと統一した。
サプライズウェイブ
BA
/ 20
20F -14 STN STN 53 GC4%技L
GI対上中段横斬り(蹴り不可)、受付41~F
ヒットでスタン、発生16Fまで地上ヒット
攻撃後GI中段、受付38~51F(ガードから発生16Fまでに有効)
(Ver.2.10)・意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
ヘッドスナップキック
BK
/ 28
26F +2 KND KND 54 JS11FGC9%技L
(Ver.1.11)ガード時の相手硬直を増やした。
(Ver.2.00)攻撃後にリングアウトで自滅する挙動がバトル中で発生しないようにした。
(Ver.2.25)・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大した。
・相手を飛び越えにくくなるよう修正した(ダウン状態の相手を飛び越えることができる点に変更はなし)。
(Ver.2.30)・ガード時に相手に与える硬直時間を2F増やした(ガード硬直±0F→+2F)。
・コンボダメージに補正を加えた。
SC
ヘッドスナップキック~インファーナルフレア
SC中BKホールド
特殊 / 29
-20 KND KND ガードで相手背面の位置にワープする
(Ver.2.30)・ガード時に与える硬直時間を2F増やした(ガード硬直-24F→-20F)。
セイルノーチラス(1)
B
/ 14
16F -14 +2 +2 51 GC2%技L
(Ver.1.11)一部の状況で追尾性能が高くなる挙動を修正。
(Ver.2.10)・意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.30)・相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
セイルノーチラス(1)(ホールド)
Bホールド
/ 25
28F -6 STN STN (34) GC5%技L
(Ver.1.11)ガード時の相手硬直を増やした。
技レベルを強化。
(Ver.2.10)・意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
セイルノーチラス
BB
/ 14,30
-14 KND KND (41) GC9%技L
1段目ホールドからも可
1段目カウンターから連続ヒット
ディレイ幅15F
カウンター確認猶予10F
ドレッドノートカルバリン
BホールドA+B
*7 / 25,10*2,5*2,8,12,30
-14 KND KND (44) GC15%技L弱*7
銃撃技(1点)
ヒット時のみ最終段が発生
(Ver.1.11)至近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.30)・コンボダメージに補正を加えた。
キャノンボールリフター
B
/ 28(22)
20F -14 浮き 浮き 53 GC4%技L
先端ヒットでスタン
ダメージ()内は先端ヒット時
ソウルチャージ中、特定条件で発生19Fになる
・側面に回り込む相手にヒットしてしまう可能性を減らすため、ヒットサイズを左右方向に縮小。
・至近距離の相手に空振りしづらくなるよう下方向にヒットサイズを拡大。
SCBA
ディープシーキャノンフレア
SC中BB
/ 29(23),37
+6 STN STN JSCSGC21%技L
1段目ガードから発生16F以降は空中にワープ
(Ver.1.10)側面ヒットで連続ヒットしなくなるのを修正。
(Ver.1.30)無敵状態になるタイミングを早めた。
(Ver.2.10)・攻撃後にリングアウトする挙動がバトル中であれば発生しないようにした。
スパイクアンカー
B
/ 18
16F -6 +4 +4 CS19FGC2%技L
しゃがみ帰着
(Ver.2.20)・攻撃発生タイミングを2F早めた(発生18F→16F)。
・攻撃後硬直時間を2F減らした。
・ヒット or ガード時に相手に与える硬直時間を2F増やした(ガード硬直-10F→-6F、ヒット±0F→+4F)。
・コンボダメージに補正を加えた。
サブマージハープーン
B
/ 20
24F -12 +2 KND 64 GC2%技L
ダウンにヒットでスタン
(Ver.2.20)・至近距離で空振りしづらくなるようヒットサイズを拡大した。
・ガード時に相手に与える硬直時間を8F増やした(ガード硬直-20F→-12F)。
サブマージハープーン(ホールド)
Bホールド
/ 22
48F -8 +6 KND (36) GC9%技L
(Ver.1.50)特定入力で攻撃発生タイミングを早めることができたのを修正。
(Ver.2.20)・至近距離で空振りしづらくなるようヒットサイズを拡大した。
ストームネスト
ダウン中の相手にBホールド
打投 / 22,10
打投 打投 銃撃技(3点)
ブラッディコルボサント(1)
B
/ 12
14F -14 -4 -4 47 GC2%技L
(Ver.2.30)・攻撃ヒットサイズを下方向に拡大し、想定するタイミングで相手に接触しやすくなるよう調整した。
・ヒット or ガード後は相手方向へ向き直るよう調整した(軸ずれ対策の調整)。
ブラッディコルボサント(2)
BB
/ 12,12
-12 -2 -2 (30) GC4%技L
1段目カウンターから連続ヒット
ブラッディコルボサント
BBB
/ 12,12,8*2(10*2)
-14 -6 -6 (39) GC6%技L
2段目から連続ヒット
2段目ジャスト入力で壁スタン可
ダメージ()内は2段目ジャスト入力時
(Ver.1.11)ダメージ減。
ガード時の相手硬直を減らした。
ノーマル入力、ジャスト入力どちらでも1段目カウンターから3段目まで連続ヒットするように調整。
ジャスト入力でダメージと3段目やられが変化するようにした。
ブラッドヒルトキック
BK
/ 12,18
-8 KND KND (39) GC4%技L
1段目カウンターから連続ヒット
(Ver.1.11)ガード時の相手硬直を増やした。
SCBA
フラッシュ・ジオ・ダ・レイ
SC中B
/ 28(,9)
30F +6 GC9%技L
ガード時、セルバンテス側背向け
判定持続6Fだが接触後のフレームは一定
(Ver.2.00)新技
(Ver.2.02)相手をめり込ませないためのヒット判定を攻撃開始時に拡大し、間合いが狭くなりすぎないように調整(姿勢の低い相手を飛び越えないようにすることを目的とした修正。ダウン状態は対象外)。
(Ver.2.10)・攻撃後にリングアウトする挙動がバトル中であれば発生しないようにした。
(Ver.2.25)・吹き飛ばした相手の身体が壁にめり込む量を調整した。
(Ver.2.30)・攻撃ヒットサイズを下方向に拡大し、想定するタイミングで相手に接触しやすくなるよう調整した。
・ヒット or ガード後は相手方向へ向き直るよう調整した(軸ずれ対策の調整)。
K系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
アンカーキック
K
/ 14
12F -8 ±0 ±0 41 GC1%技L
Gでキャンセル可
(Ver.2.10)・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大。
キラーウィンドローズ
KA
/ 16,24
24F -4 +6 +6 (27) JS8FGC2%技L中,中
LHガードインパクトで体勢が崩れた相手にヒット
発生の値はコマンド入力開始から
ディレイ時の発生はコマンド完成から21F
(Ver.2.00)コンボダメージに補正を加えた。
(Ver.2.20)・途中から空振りするケースを緩和するため1段目ヒット時の相手挙動を変更し、2段目ヒットサイズを拡大した。
アンカーガスティキック~背向け
K
特殊 / 28
16F -6 +4 +4 49 GC2%技L
(Ver.2.25)・背向け状態の相手がガードした場合に、相手が正面に向き直るように変更した。
アンカーマルーンドキック
K
/ 18
22F -14 -2S -2S 51 CS13FGC2%技L

発生の値はコマンド入力開始から
しゃがみ帰着
(Ver.1.40)新技。
(Ver.2.10)・意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
アンカーニーキック
K
/ 14
14F -8 +6 +6 47 GC2%技L
(Ver.2.25)・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大した。
アンカーミドルキック
K
/ 14
14F -4 +6 +6 39 GC2%技L
アンカーボウキック
K
/ 12
16F -14 -4 -4 45 CS11FGC1%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
ヴァイルスライド
K
/ 25
28F -20 -4 STN 68 GC2%技L
ソウルチャージ中はノーマルヒットでもスタン
判定持続8F
(Ver.1.30)ヒット or ガード時の相手硬直を増やした(ガード-24F→-20F、ヒット-8F→-4F)。
SC
ヴァイルスライドカルバリン(2)
SC中KB
/ 26,10
-16 +12 +12 GC5%技L
1段目から連続ヒット
SC
ヴァイルスライドカルバリン
SC中KBヒット時B
上段ガード不能 / 26,10,31
KND 銃撃技(1点)
1段目から連続ヒット
アンカースティーブキック(1)
K
/ 16
14F -10 -2 -2 45 GC1%技L
アンカースティーブキック
KK
/ 16,20
-12 ±0 ±0 (31) GC8%技L
1段目カウンターから連続ヒット
技後B+K先行入力で背向け中B+Kが発生
(Ver.2.25)・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大した。
同時押し系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
BA
アイスバーグサーキュラー
A+B
特殊 / 21(,7)
38F +3 92 JS40-71FCS11-36FGC15%技L
LHインパクトカウンター
ダメージ()内は落下時の追加ダメージ
(Ver.2.00)新技(ダ・ロード移行なし)。
(Ver.2.25)・吹き飛ばした相手の身体が壁にめり込む量を調整した。
BA
アイスバーグサーキュラー~DL
A+Bホールド
特殊 / 21(,7)
38F +2 JS41FCS12FGC15%技L
LHインパクトカウンター
ダメージ()内は落下時の追加ダメージ
相手ガード時、DL中、DL中B+Kを使用した場合は+11F扱い
着地後Gで-4F
(ver.1.10)ガード時の相手硬直増加。
Gで構え解除できるタイミングを早めた。
DL中B+K、DL中にシフトできるタイミングを早めた。
(Ver.1.11)至近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.1.40)ヒット or ガード時の追尾性能を強化。
(Ver.2.00)コマンド変更(旧A+B)。
(Ver.2.02)ヒットサイズが本来よりも大きくなり、8WAY-RUNで回避できなくなっていたのを修正。
マルタンズスキーム
A+B
特殊 / (40)
40 GI対横斬り(蹴り不可)、受付3~14F
ダメージ()内はインパクト成功時の打撃投げダメージ
スラントクロス
A+B
/ 18
18F -16 +14 +14 56 CS6-17FGC4%技L
(Ver.2.00)新技
キラーエックス
A+B
/ 30
18F -6S KND KND 55 CS21FGC9%技L
LH相手小技にカウンターヒット
しゃがみ帰着
ガードで強制しゃがみ
(Ver.1.10)ガード時の相手硬直を増やした。
(Ver.2.00)リーサルヒット時のコンボダメージに補正を加えた。
ガード時に相手に与える硬直時間を2F増やした(ガード硬直-8F→-6F)。
(Ver.2.10)・姿勢の低い相手に空振りしづらくなるようヒットサイズを下方向に拡大。
・側面に回り込む相手にヒットしてしまう可能性を減らすため、ヒットサイズを左右方向に縮小。
・至近距離の相手に空振りしづらくなるよう下方向にヒットサイズを拡大。
(Ver.2.30)・相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
UA
ジェノサイドカルバリン
A+B
上段ガード不能 / 60
40F KND KND KND 69 技L
銃撃技(1点)
(Ver.1.40)近距離の空振り緩和でヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.00)縦斬りから射撃属性に変更。
UA
ブラッディカルバリン
A+B
上段ガード不能 / 21
16F 45 技L
銃撃技(1点)
空中コンボ専用技
(Ver.2.00)縦斬りから射撃属性に変更。
SCUA
ナイトストームイグニション
SC中A+Bホールド
上段ガード不能 / 28,32
16F 技L
銃撃技(1点)
空中コンボ専用技
(Ver.1.40)ヒット時の追撃が安定するよう、ヒットサイズを調整。
地上の相手にヒットしないように攻撃モーションを修正。
(Ver.2.00)縦斬りから射撃属性に変更。
アンカーボウヒール
B+K
/ 30
30F +2 +6S 59 GC9%技L
GI対上中段横斬り、受付10~18F(9、19Fは未確認)、リバースインパクト不可
(Ver.1.11)ガードクラッシュ値を増やした。
ガード時の相手硬直を増やした。
ガードバック軽減。
(Ver.1.30)GI成功時、相手がリバースインパクトできていたのを変更。
マルタンズタクティクス
B+K
特殊 / -
50 GI対縦斬り(蹴り不可)、受付4~14F(3、15Fは未確認)
UA
ジェノサイドカルバリン
マルタンズタクティクスGI成功
中段ガード不能 / 40
KND KND 銃撃技(1点)
パイルアポダージ~ストームメイカー
B+K
打投 / 22(,21)
20F -8 打投 打投 51 GC9%技L
LH銃撃技を9回以上ヒット後に発生
ヒットでストームメイカー(銃撃技1点)に自動派生、空中ヒット時は不可
ダメージ()内は打撃投げ追加ダメージ
B+Kホールド入力時はリーサルヒットしない
トレーニングモード限定、A+Kでリーサルヒット
(Ver.2.00)新技
(Ver.2.02)相手をめり込ませないためのヒット判定を攻撃開始時に拡大し、間合いが狭くなりすぎないように調整(至近距離で特定のタイミングで横ステップにより攻撃をかわされると、カメラが入れ替わってしまうことがあったのを緩和するための修正)。
(Ver.2.20)・2段目の銃撃をガード不能に変更(性能は変更なしで演出のみ)。
AB > B+Kといったコンボでリーサルヒットを発生させると同一種類のスタンが継続したと判定されコンボが解除されていたのを修正。
ハイタイドアンカリング
B+K
/ 30
22F -14S KND KND 62 CS23FGC9%技L
密着で小型キャラは持続ヒットになる(手首の判定部分に潜り込んで接触が1F遅れる)
ハイタイドアンカリング(ホールド)
B+Kホールド
特中 / 40
38F -14S KND KND (40) GC15%技L
密着で小型キャラは持続ヒットになる(手首の判定部分に潜り込んで接触が1F遅れる)
ハイタイドアンカリング(ホールド・地震)
B+Kホールド
/ 0
42F -14 +22 +22 (37) GC0%技L
UA
エターナルカース
B+K
中段ガード不能 / 40
67F 105 技L
Gでキャンセル可
特定タイミングキャンセル~B+Kで背向け中B+Kが発生
BA
ダークネス・ジオ・ダ・レイ
B+K
/ 10,20,22(,8)
78F +4 JS29FGC8%技L中,強
ダメージ()内は落下時の追加ダメージ
無敵、30~F
(Ver.2.25)・吹き飛ばした相手の身体が壁にめり込む量を調整した。
ダークネス・ジオ・ダ・レイ~DB
B+Kホールド中に壁に接触
特殊 / -
キラーエックスクローラー
B+K
/ 36
34F -14S KND KND 67 JS13FCS35FGC9%技L
プレッシャーアスターン
B+Kホールド
/ 20
36F -4 STN STN (25) GC9%技L
背面攻撃
アピール
K+G
特殊 / -
CE
カザ・ダ・レヴィアタン
A+B+K
打投 / 18,62
16F -16 打投 打投 GC10%技L
1ゲージを消費してクリティカルエッジを発動
発生16Fに発生保証
銃撃技(2点)
(Ver.2.30)・アニメーションを調整し、想定するタイミングで相手にヒットしやすくなるよう調整した。
・攻撃持続時間を1F減らした。
・ヒットサイズを左右方向に縮小した。
・遠距離でガードされた際、硬直差が変化して反撃が入りづらくならないよう調整した。
・ガードされた場合は相手に向かって追尾させ、相手から離れていく現象が起こりづらくなるようにした。
BA
ソウルチャージ
A+B+K
特中 / 0
6F ±0 +8 +8 50 GC0%技L
1ゲージを消費してソウルチャージ状態になる
発生4Fから発生保証
発動後、硬直が解除されるまで無敵
(Ver.2.30)・ダメージ補正率減少(110%→105%)。
SABA
パリエナ・ギガンテスコ
A+B+K
/ 23,14
16F +10 KND KND (42) GC8%技L中,射
1ゲージを消費してソウルチャージ状態になる
2段目のみブレイクアタック
1段目から連続ヒット、連続ガード
銃撃技(1点)
(Ver.2.00)新システム
(Ver.2.02)相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化。
2段目ガード時に相手に与える硬直時間を4F減らした。
SA
パリエナ・ギガンテスコ(1)~キャンセル
A+B+KG
/ 23
-7 -3 -3 GC4%技L
1ゲージを消費してソウルチャージ状態になる
銃攻撃部分をキャンセル
(Ver.2.00)新システム
(Ver.2.02)相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化。
意図せずキャンセルするケースが少なくなるようGの入力受付を変更。
しゃがみ系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ソウルドリフト
しゃがみA
特下 / 12
12F -6 +6 +6 42 CS-9,13-FGC1%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.10)至近距離の相手に空振りすることがあったのを修正。
カースドブルービーター
立ち途中A
/ 18
18F -16 +16 +16 51 CS1-17FGC2%技L
(Ver.1.11)至近距離で相手横ステップに当てやすくするため、攻撃範囲や追尾性能を修正。
ヒットバックを軽減。
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
スレイストーム
しゃがみB
/ 18
14F -8 +2 +2 43 CS-4,10-FGC2%技L
しゃがみ帰着
デヴァステイター
立ち途中B
/ 30
18F -10 浮き 浮き 51 CS-8FGC9%技L
(Ver.1.11)至近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.20)・ヒット時に相手を浮かせる高さを上げた。
(Ver.2.30)・相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
デヴァステイター~DL
立ち途中Bホールド
特殊 / 30
-20 浮き 浮き
アンカーボウキック
しゃがみK
/ 12
16F -14 -4 -4 45 CS-4,10-FGC1%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
アンカーリヴァイヴキック
立ち途中K
/ 16
12F -8 +6 +6 45 CS-28FGC1%技L
(Ver.2.00)ガード時に相手に与える硬直時間を4F増やした(ガード硬直-12F→-8F)。
(Ver.2.25)・背向け状態の相手がガードした場合に、相手が正面に向き直るように変更した。
フライング・ダッチマン
しゃがみA+B
*7 / 10,5*6
20F -6 KND KND (41) GC12%技L中*7
(Ver.1.11)ガード時の相手硬直を増やした。
ガードバック軽減。
(Ver.2.00)ガード時に相手に与える硬直時間を6F増やした(ガード硬直-12F→-6F)。
ジャンプ系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ソウルウェイブサーフ
ジャンプA
/ 26(or 24 or 22)
26F -2 +7B +7B 53 JSGC1%技L
空中判定発生7~F
(Ver.2.00)意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
フロアーバレットリフター
ジャンプB
/ 28(or 26 or 24)
40F -12 78 JSGC2%技L
空中判定発生9~F
(Ver.1.40)近距離の空振り緩和でヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.20)・相手の攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
・しゃがみ状態の相手を飛び越えないようにした。
キャノンジャンプキック
ジャンプK
/ 24(or 22 or 20)
22F -8 +2 +2 49 JSGC2%技L
空中判定発生7~F
(Ver.1.50)近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.30)・コンボダメージに補正を加えた。
8 WAY RUN A系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ラギングウェイブ
 or  or A
/ 28
20F -10 KND KND 54 GC4%技L
(Ver.2.00)攻撃後の硬直時間を2F減らした(ガード硬直-12F→-10F、全体硬直56F→54F)。
ラギングウェイブ~DL
 or  or Aホールド
特殊 / 28
-17 KND KND
ブラッドホイスト
 or  or AB or しゃがみB
/ 24
24F -8 +6S +6S 57 CS9-16FGC9%技L
しゃがみから出した場合、発生4Fまでしゃがみステータス
(Ver.2.00)しゃがみBコマンドを追加。
ガード時に相手に与える硬直時間を6F増やした(ガード硬直-14F→-8F)。
(Ver.2.25)・相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
ジヴリングトルペイド(1)
 or A
/ 14
24F -18 -6 -6 59 CS20-41FGC1%技L
ジヴリングトルペイド(1)~DL
 or Aホールド
特殊 / -
-27 -15 -15
ジヴリングトルペイド
 or AA
/ 14,28
-14 KND (33) CSGC3%技L
1段目カウンターから連続ヒット
(Ver.1.10)追尾性能を強化。
1段目ヒット時、2段目が空振りしづらくなるよう調整。
BA
ジヴリングプレッシャー
 or AB
/ 14,20
+14 STN STN CSGC14%技L
ヒットでスタン、発生18Fまで地上ヒット
1段目ヒットから発生16F以内で割り込み可
(Ver.1.11)出しやすくなるよう入力受付を修正。
(Ver.2.30)・攻撃ヒットサイズを下方向に拡大し、想定するタイミングで相手に接触しやすくなるよう調整した。
・ヒット or ガード後は相手方向へ向き直るよう調整した(軸ずれ対策の調整)。
・相手が横移動している場合はヒットしづらくなるようにヒットサイズを左右方向に縮小した。
マーシレスウェイブ
 or  or A
/ 30
24F -2 KND KND 58 GC4%技L
マーシレスウェイブ~DL
 or  or Aホールド
特殊 / 30
-5 KND KND
マーシレスニードル(1)
 or  or AB
/ 10
34F -16 STN STN (35) GC9%技L
ヒットでスタン、発生24Fまで地上ヒット
(Ver.1.11)至近距離で空振りする状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
マーシレスニードル
 or  or ABB
/ 10,14
-16 +2 +2 (37) GC11%技L
ディレイ可
8 WAY RUN B系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
パイルラングス
B
打投 / 24(,30)
18F -14 打投 打投 53 GC9%技L
近距離ヒットで打撃投げ
ダメージ()内は打撃投げの追加ダメージ
背面ヒット時は打撃投げダメージ40
遠距離ノーマルヒット+6F、カウンターはダウン
(Ver.2.00)基礎ダメージを上げた(18,30→24,30)。
(Ver.2.30)・攻撃ヒットサイズを下方向に拡大し、想定するタイミングで相手に接触しやすくなるよう調整した。
・ヒット or ガード後は相手方向へ向き直るよう調整した(軸ずれ対策の調整)。
・相手が横移動している場合はヒットしづらくなるようにヒットサイズを左右方向に縮小した。
・相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
・コンボダメージに補正を加えた。
SC
ダブルエンダーラングス
SC中Bホールド
打投 / 25,30(40)
42F -12 打投 打投 GC9%技L
ワープして相手方向に向かって攻撃する
近距離の場合は相手背面に回る
ダメージ()内は背面ヒット時
無敵時間あり
(Ver.1.30)ガード時の相手挙動を変更して、相手硬直を増やした(-20F→-12F)。
(Ver.1.40)相手の背面にまわりこんだ際、追尾性能の強力な横斬りが向き直ってこないように調整。
(Ver.2.10)・キャラクタが点滅している瞬間に無敵状態となるタイミングを2F追加。
ワープ中に相手攻撃につぶされたと誤って判定されないようにすることを目的とする調整。
(Ver.2.30)・攻撃ヒットサイズを下方向に拡大し、想定するタイミングで相手に接触しやすくなるよう調整した。
・ヒット or ガード後は相手方向へ向き直るよう調整した(軸ずれ対策の調整)。
・相手が横移動している場合はヒットしづらくなるようにヒットサイズを左右方向に縮小した。
・相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
ライオットストーム
 or B
/ 38
26F -6S 62 GC15%技L
(Ver.1.30)近距離で空振りする状況を緩和するためヒットサイズ拡大。
(Ver.2.00)技レベルを中から強に変更(ガードクラッシュ10%→15%)。
(Ver.2.30)・相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
SCBA
レイジストーム・ジオ・ダ・レイ~背向け
SC中 or BB
/ 39,31(,10)
+6 GC21%技L
1段目ガードから発生20F以内で割り込み可
ヒット確認可
ダメージ()内は落下時の追加ダメージ
(Ver.2.10)・攻撃後にリングアウトする挙動がバトル中であれば発生しないようにした。
(Ver.2.25)・吹き飛ばした相手の身体が壁にめり込む量を調整した。
(Ver.2.30)・入力受付時間を延長した。
ドレッドプレッシャー
 or B
/ 22
24F -4 STN STN 57 GC2%技L
(Ver.2.00)ヒット時の相手挙動をホールド版と同じで追撃可能にした(ヒット+8F→スタン)。
ガード時に相手に与える硬直を10F増やした(ガード硬直-14F→-4F)。
(Ver.2.10)・意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
(Ver.2.25)・相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
(Ver.2.30)・攻撃ヒットサイズを下方向に拡大し、想定するタイミングで相手に接触しやすくなるよう調整した。
・ヒット or ガード後は相手方向へ向き直るよう調整した(軸ずれ対策の調整)。
・相手が横移動している場合はヒットしづらくなるようにヒットサイズを左右方向に縮小した。
BA
ドレッドプレッシャー(ホールド)
 or Bホールド
/ 30
36F +4 STN STN GC15%技L
LH相手側面・背面にヒット
(Ver.2.25)・相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
(Ver.2.30)・攻撃ヒットサイズを下方向に拡大し、想定するタイミングで相手に接触しやすくなるよう調整した。
・ヒット or ガード後は相手方向へ向き直るよう調整した(軸ずれ対策の調整)。
・相手が横移動している場合はヒットしづらくなるようにヒットサイズを左右方向に縮小した。
・攻撃発生タイミングを8F早めた(発生42F→36F、パッチ記述誤り?)。
・リーサルヒット時のコンボダメージに補正を加えた。
・ガード時に相手に与える硬直時間を2F減らした(ガード硬直+6F→+4F)。
ボウブレイカー
 or  or B
/ 34
24F -16 KND KND 67 CS22-27FGC9%技L
8 WAY RUN K系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ヘッドスクラッチキック
 or  or K
/ 18
16F -4 +2 +10 41 GC2%技L
(Ver.2.00)攻撃後の硬直時間を4F減らした(ガード硬直-8F→-4F、カウンター+6F→+10F、全体硬直45F→41F)。
ノーマルヒット時の硬直差を維持するため、ヒット時の相手硬直時間を4F減らした。
ヒット時の相手挙動を変更し、継続して攻めやすくした。
姿勢の低い相手に空振りしないようヒットサイズを下方向に拡大。
アンカーサイドキック
 or K
/ 20
24F -10 +6 KND 55 GC1%技L
GI対上中段横斬り、受付4~13F
アンカーサイドキック(ホールド)
 or Kホールド
/ 26
34F ±0 KND KND 55 GC4%技L
GI対上中段横斬り、受付4~13F
LHガードインパクト成功後にヒット
軸ずれでガードすると-10Fになる(おそらくバグ)
(Ver.1.10)リーサルヒットしなかった場合の隙を増やした。
コンボ補正。
アンカースワールキック
 or K
/ 16
22F -12 +4 +4 57 CS16FGC4%技L
しゃがみ帰着
(Ver.1.40)発生を2F早めた(発生24F→22F、全体硬直59F→57F)。
ガード時の相手硬直を4F増やした(ガード硬直-16F→-12F)。
ガードバックを軽減。
ダメージを減らした(18→16)。
(Ver.2.10)・意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
シンク・オブ・ガレオン
K
/ 32
24F -4S KND KND 68 JS18FCS34FGC9%技L
しゃがみ帰着
判定持続8F
(Ver.2.30)・相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
(Ver.2.31)・上空または低姿勢の空振り状態の相手に出すと位置関係がおかしくなることがあったのを修正した。
ウェイブフラッター
走り中K
/ 26
20F -22 KND KND 59 JS6FCS27-47FGC9%技L
(Ver.2.10)・攻撃後にリングアウトする挙動がバトル中であれば発生しないようにした。
8 WAY RUN 同時押し系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ナイトレイド
 or  or A+B
*3 / 16*3
26F -8 STN STN (31) GC7%技L
(Ver.2.30)・攻撃ヒットサイズを下方向に拡大し、想定するタイミングで相手に接触しやすくなるよう調整した。
・ヒット or ガード後は相手方向へ向き直るよう調整した(軸ずれ対策の調整)。
・相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
トルナードスライス
 or A+B
/ 14,30
28F -6 KND KND (35) GC2%技L
(Ver.2.10)・意図しない空振りが発生する状況を緩和するため、ヒットサイズや追尾性能を調整。
クロスボーンディバイダー
 or  or A+B
/ 48
44F -12 81 GC9%技L
UA
クロスボーンディバイダー
 or  or A+Bホールド
中段ガード不能 / 68
64F 技L
(Ver.1.11)近距離の空振りを修正。
コンボ補正。
ダークネスフレア~DL
 or  or B+K
特殊 / -
JS6F
発生31Fから空中判定で移動(無敵ではない)
派生技の最速発生にコスト76F
(Ver.2.20)・ or 入力に対応して移動方向を変更可能にした。
ダークネスフレア~DB
 or  or B+Kホールド中に壁に接触
特殊 / -
JS6F
(Ver.1.40)相手を壁に追い詰めた状態で、自分と壁の間に相手がいるにも関わらずダ・バロンに移行してしまう現象が起こりづらくなるように修正。
ダークネスフレア~DL
 or B+K
特殊 / -
JS6F
ダークネスフレア~DB
 or B+Kホールド中に壁に接触
特殊 / -
JS6F
ダークネスフレア~DL
 or  or B+K
特殊 / -
JS6F
(Ver.2.20)・ or 入力に対応して移動方向を変更可能にした。
ダークネスフレア~DB
 or  or B+Kホールド中に壁に接触
特殊 / -
JS6F
SC
インファーナルフレア~DL
SC中 or  or B+K
特殊 / -
JS6F
派生技の最速発生にコスト56F
ダークネスフレアの始動硬直を20F省略した性能?
(Ver.2.20)・ or 入力に対応して移動方向を変更可能にした。
SC
インファーナルフレア~DB
SC中 or  or B+Kホールド中に壁に接触
特殊 / -
JS6F
SC
インファーナルフレア~DL
SC中 or B+K
特殊 / -
JS6F
SC
インファーナルフレア~DB
SC中 or B+Kホールド中に壁に接触
特殊 / -
JS6F
SC
インファーナルフレア~DL
SC中 or  or B+K
特殊 / -
JS6F
(Ver.2.20)・ or 入力に対応して移動方向を変更可能にした。
SC
インファーナルフレア~DB
SC中 or  or B+Kホールド中に壁に接触
特殊 / -
JS6F
背向け系
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ソウルワイプアスターン
背向けA
/ 16
14F -6 +6 +6 57 GC1%技L
サブソウルグライドアスターン
背向けA
特下 / 14
16F -6 +8 +8 47 CS11FGC1%技L
ブレードストームアスターン
背向けB
/ 18
16F -6 +4 +4 59 GC2%技L
サブスレイストームアスターン
背向けB
/ 18
18F -8 +2S +2S 53 CS19FGC2%技L
アンカーキックアスターン
背向けK
/ 16
14F -8 +2 +2 52 GC1%技L
アンカーボウキックアスターン
背向けK
/ 16
18F -14 -2 -2 55 CS18FGC1%技L
プレッシャーアスターン
背向けB+K
/ 20
14F -4 STN STN 51 GC9%技L
ヒットでスタン、発生18Fまで地上ヒット
(Ver.2,20)・空中コンボ時に空振りするケースを緩和するためヒットサイズを上下方向に拡大した。
・壁際で空中コンボに使用した際、相手の下に潜り込んで空振りするケースを緩和した。
ダ・ロード(DL)
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ダ・ロード

特殊 / -
55 派生技の発生にコスト30F
Gで構え解除、全体硬直が50Fまでになり、ダ・ロード派生技が出せなくなる
(Ver.1.10)特定の入力後にA or Kを押すと誤って構えが発動するのを修正。
ジオ・ダ・レイ・ラファーガ
Bファスト
/ 24,8(32,10)
18F -26 72 JS19FGC9%技L
先行入力不可
ジャスト入力でダメージアップ
ダメージ()内はジャスト入力時
判定持続3F
(Ver.1.10)ジャスト入力版が特定入力で想定よりも低い難易度で発生していた問題を修正。
通常版とジャスト版で空中ヒット時の挙動を高い浮きにそろえた。
ダメージ、コンボ補正を調整。
(Ver.2.20)・壁際で空中コンボに使用した際、相手の下に潜り込んで空振りするケースを緩和した。
(Ver.2.25)・吹き飛ばした相手の身体が壁にめり込む量を調整した。
(Ver.2.30)・相手が横移動している場合はヒットしづらくなるようにヒットサイズを左右方向に縮小した。
・相手攻撃の空振りに対する追尾性能を強化した。
・コマンド受付時間を1F延長した。
・ガード時に相手正面に着地するように調整した。
ジオ・ダ・レイ・ラファーガ(遠距離)
Bファスト
/ 32(40)
22F -22 KND KND JS19FGC9%
先行入力不可
ジャスト入力でダメージアップ
ダメージ()内はジャスト入力時
判定終端は上段判定(発生29Fで確認)
ダムド・プレラティ
DL中A
/ 12,20
27F +2 KND KND JS14-25FGC2%技L中,中
(Ver.2.00)攻撃前に空中状態として扱われる時間帯を設定。
ジオ・ダ・レイ
DL中B
/ 30(,10)
11F -16 65 JS13FGC9%技L
ダメージ()内は落下時の追加ダメージ
 or 入力で軌道を曲げられる
判定持続16Fだがガード硬直Fは一定
(Ver.1.10)相手の8WAY-RUNにヒットしづらくなるよう、ヒット判定の幅を縮小。
(Ver.2.00)ガードクラッシュが発生した場合に、相手との接触が発生したと判定して、着地アクションに移行するように修正。
(Ver.2.25)・吹き飛ばした相手の身体が壁にめり込む量を調整した。
ジオ・ダ・レイ~DB
DL中Bホールド中に壁に接触
特殊 / -
ダークネスフレア
SC&DL中 or B
特殊 / 33
技L
(Ver.2.30)・ワープ後に出現位置が相手の背後にならないケースが起こりづらくなるよう調整した。
・点滅中に相手が背後に回り込んだ場合、相手の方向に向き直るように修正した。
SC
シュリーキング・プレラティ
SC&DL中 or BA
/ 33,41
-32 KND KND JSGC1%技L
LHランカウンター
SCBA
シュリーキング・ジオ・ダ・レイ
SC&DL中 or BB
/ 33,62
±0 JSGC50%技L
判定持続16F
SC
シュリーキング・ブランシェ
SC&DL中 or BK
/ 33,33
-8 KND KND JSGC6%技L
LHダウンヒット
判定持続7F
(Ver.2.00)基礎ダメージを上げた(27→35)。
ガード時に相手に与える硬直時間を6F増やした(ガード硬直-14F→-8F)。
ブランシェスラッパー~背向け
DL中K
特殊 / 20*2
30F +2 STN KND JS25FGC3%技L弱,中
(Ver.1.40)ガードバックを軽減。
(Ver.1.50)1段目接触後の2段目の追尾性能を強化して、空振りが発生しづらくなるように調整。
(Ver.2.00)攻撃後にリングアウトで自滅する挙動がバトル中で発生しないようにした。
フラッシュカーレント
DL中A+B
/ 16,18,48
24F -44 (71) JS26FCS-4,7-25FGC9%技L
しゃがみ帰着
ガード時はセルバンテス側背向け
(Ver.1.11)ガード後の反撃を条件にしたリーサルヒットができなかったのを修正。
1段目ガード後、空振りを条件にしたリーサルヒットができていたのを修正。
(Ver.2,20)・空中コンボ時に空振りするケースを緩和するためヒットサイズを上下方向に拡大した。
(Ver.2.25)・吹き飛ばした相手の身体が壁にめり込む量を調整した。
(Ver.2.30)・攻撃ヒットサイズを下方向に拡大し、想定するタイミングで相手に接触しやすくなるよう調整した。
・ヒット or ガード後は相手方向へ向き直るよう調整した(軸ずれ対策の調整)。
BA
シャドウフレア
DL中B+K
/ 55
56F +6 KND KND GC15%技L
相手の上空にワープして攻撃する
発生28Fからワープ
(Ver.2.10)・攻撃後にリングアウトする挙動がバトル中であれば発生しないようにした。
BA
シャドウフレア
DL中B+Kホールド
/ 55
59F +6 KND KND GC15%技L
相手の背面上空にワープして攻撃する
(Ver.2.10)・攻撃後にリングアウトする挙動がバトル中であれば発生しないようにした。
ダ・スライド
DL中
特殊 / -
25
ダ・バロン(DB)
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
ダ・バロン
特殊行動で壁に接触
特殊 / -
Gで解除
(Ver.1.40)Gで解除を追加。
ソアリングプレラティ
DB中A
/ 38
14F -32 KND KND JSGC1%技L
LHランカウンター
(Ver.2.00)攻撃後にリングアウトで自滅する挙動がバトル中で発生しないようにした。
ロアリング・ジオ・ダ・レイ
DB中B
/ 60
12F -6 JSGC50%技L
(Ver.2.30)・サイレント修正で技レベル強に変更?
SCBA
フューリアス・ジオ・ダ・レイ
SC&DB中B
/ 62
±0 GC50%技L
ブランシェアブダクション
DB中K
/ 32
26F -8 KND KND GC6%技L
LHダウンヒット
判定持続7F
(Ver.2.00)基礎ダメージを上げた(27→35)。
ガード時に相手に与える硬直時間を6F増やした(ガード硬直-14F→-8F)。
ダークネスフレア
DB中
特殊 / -
34
(Ver.1.40)新技。
(Ver.2.30)・ワープ後に出現位置が相手の背後にならないケースが起こりづらくなるよう調整した。
・点滅中に相手が背後に回り込んだ場合、相手の方向に向き直るように修正した。
投げ技
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
プレラティクレディット
A+G
上投 / 50
18F ±0 54 技L
以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け受付22F
キャノンボールスプリット
A+G
上投 / 35
18F ±0 54 技L
+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け受付22F
追撃可能
(Ver.1.40)最終段が空振りする現象が起こりづらくなるように修正。
フィギュアヘッドブレイク
左側面投げ
上投 / 65
ジョリィロジャーホイスト
右側面投げ
上投 / 55
フラッシュフラッド
背面投げ
上投 / 65
(Ver.2.30)・コンボダメージに補正を加えた。
デッドコンパス
 or  or A+G
上投 / 0
18F +5 54 技L
投げ抜け不可
通常はダメージはないが壁スタンが可能
(Ver.1.10)暴発対策で入力受付を調整。
(Ver.1.11)一部の状況で、壁ヒット時相手がよろけず壁だけが壊れる現象を緩和。
(Ver.2.00)壁ヒット時、キャラクタによって差があったのを修正。
相手を壁に押し付けた際の攻撃後硬直時間を2F増やした。
(Ver.2.02)コンボダメージに補正を加えた。
SC
ファンタズムフリート
SC中 or  or A+G
上投 / 69
18F +6 54 技L
+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け受付22F
(Ver.2.00)新技
(Ver.2.30)・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
SC
ライム・オブ・エンシェントマリナー
SC中A+G
上投 / 70
18F +6 54 技L
以外+任意攻撃ボタンで投げ抜け
投げ抜け受付22F
発生30Fからソウルチャージエフェクト
(Ver.1.11)ソウルチャージ終了間際でも技を出すことができたのを修正。
(Ver.2.30)・投げ抜け後、仕掛けた側の硬直を2F増やした(+8F→+6F)。
リバーサルエッジ技
技名
コマンド
判定 / ダメージ
発生GrdNHCH全体
(技後)
備考
レックメイカー
B+G
RE / 40(8)
46F -8 RE RE (35) GC16%技L
発生6Fから捌き
ダメージ()はガード時のチップダメージ
(Ver.2.31)・捌き受付タイミングが誤って1F遅くなっていたのを修正した。
BA
レックメイカー(ホールド)
B+Gホールド
RE / 50(12)
66F +8 RE RE (35) GC20%技L
発生6Fから捌き
ダメージ()はガード時のチップダメージ
(Ver.2.00)システム変更でガード時はリバーサルエッジ演出に移行しなくなった。
(Ver.2.31)・捌き受付タイミングが誤って1F遅くなっていたのを修正した。
ダムドレイダー(1)
RE中A
/ 18
-16 -2 GC33%
ダムドレイダー(1)~DL
RE中Aホールド
特殊 / 18
-12 +2
ダムドレイダー
RE中AA
/ 18,16,24
-6 KND GC34%技L
1段目から連続ヒット
BA
ダムドカルバリン
RE中AB
*3 / 18,14,20,35
+13 KND STN GC39%技L
銃撃技(3点)
1段目から連続ヒット
(Ver.2.00)ガードインパクトされた場合にのけぞらないように変更(技レベル弱→射撃)。
BA
ワイルドファイアカルバリン
RE中B
/ 18,18
GC50%
銃撃技(1点)
(Ver.1.11)ラファエルやティラのRE中Kでリーサルヒットができなかったのを修正。
SCBA
ブラックストームイグニッション
SC&RE中Bホールド
/ 18,19,11,8
GC50%
銃撃技(1点)
ガードクラッシュ時は発動しない
(Ver.2.30)・攻撃ヒットサイズを下方向に拡大し、想定するタイミングで相手に接触しやすくなるよう調整した。
・ヒット or ガード後は相手方向へ向き直るよう調整した(軸ずれ対策の調整)。
アンカーチェーンドラッガー
RE中K
/ 20
-6 KND GC33%
(Ver.2.25)・背向け状態の相手がガードした場合に、相手が正面に向き直るように変更した。

アップデート

Ver.1.30(2019/03/25)

  • 立ち状態、立ちガード 相手をめり込ませないためのヒット判定が前方に張りだしていたため、一部キャラクタの投げが接触しづらくなっていたのを修正。

Ver.1.40(2019/05/15)

  • 銃撃技でKOした場合もリーサルヒット用のカウントが進むように修正。

Ver.2.00(2019/11/26)

  • 横移動中に相手縦斬りをかわしやすくするためのやられヒットサイズ縮小処理が、他のキャラと同じ基準で設定されていなかったのを修正。

Ver.2.25(2020/09/10)

  • 銃撃技:リベンジで受け止められた際、リーサルヒット用のカウントが進んでいなかったのを修正した。